こべるん ~変化していく神戸~

再開発や超高層ビルの誕生によって変化していく神戸の街並みを追っています。

09« 2017 / 10 »11
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

三宮ビル北館 地下フロア+通路の様子 

kitakan179.jpg

竣工した三ノ宮駅前の大型オフィスビル「三宮ビル北館」。今回は完成した地下へのエントランスや地下通路を中心にその様子をレポートしたいと思います。

kitakan176.jpg

ビル1階はエントランス用のピロティ空間となっており、北西側には地下階へのアクセス路として階段が設けられました。

kitakan175.jpg

ガラスと石造の重厚な吹き抜け空間ができました。

kitakan178.jpg

オフィスビルらしい重厚な石階段でさんちか方面やビル地下階へアクセスできるようになりました。

kitakan177.jpg

地下には吹き抜け空間が広がっています。

kitakan173.jpg

地下階のテナントはまだ分かりませんが、カフェや飲食店等の出店が期待できます。

kitakan174.jpg

正面玄関はさんちかへ連絡。

kitakan172.jpg

こちらがさんちか側から見た三宮ビル北館の地下階エントンラスです。

kitakan169.jpg

ビルの南側にも同じく地下階へ連絡する階段が設けられています。

kitakan171.jpg

こちらは南北の三宮ビルを繋いでいる地下通路。新たに設置されました。南館側から北館方面を見ている構図です。

kitakan170.jpg

南側の北館地下階エントランス。このまままっすぐ突き進むと最初の地下吹き抜け空間に出ます。さんちかと北館、南館を経て、地下鉄海岸線の三宮花時計前駅を直結します。

kitakan180.jpg

南北のツインビルを見上げます。新たな地下のアクセス路誕生によって周辺地区への回遊性の向上も見込まれます。南館の利用者もこの地下通路を重宝することでしょうね。

kitakan168.jpg

最後はおまけとして、午前中の陽光の角度によって陰影がはっきりして垂直のマリオンが強調された三宮ビル北館とミント神戸の2棟の競演です。

category: 三宮ビル北館

2015/12/23 Wed. 07:00 [edit]   トラックバック: 0 | コメント: 2

go page top

この記事に対するコメント

GAP三宮店のビル、建て替えみたいですよー

とっしー #- | URL | 2015/12/24 Thu. 11:15 * edit *

とっしーさん
情報ありがとうございます。また取材してきますね。

しん@こべるん #- | URL | 2015/12/27 Sun. 08:33 * edit *

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://koberun.blog56.fc2.com/tb.php/938-25b68f6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top