こべるん ~変化していく神戸~

再開発や超高層ビルの誕生によって変化していく神戸の街並みを追っています。

07« 2017 / 08 »09
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

新港第1突堤再開発が完了 

pier178.jpg

10年に渡る開発がここに完了した新港第1突堤再開発事業計画。リーマンショックによるプロジェクト頓挫を経て、計画と事業者を変更した上でようやく完成まで漕ぎつくことができました。去る12月17日にホテル棟の「神戸みなと温泉 蓮」とコンベンション棟の「ラスイートオーシャンズガーデン」が開業。神戸市が同時に進めた周囲の新港第1突堤緑地の整備事業も完了し、供用開始となりました。

pier179.jpg

和モダンをコンセプトとした温泉旅館である蓮の北側敷地内ガーデンは松の木を多く植えて日本庭園風に演出されています。

pier180.jpg

突堤外周部の緑地。緑地と言われてもあまりピンと来ませんね。

pier181.jpg

ポーアイのしおさい公園を彷彿とさせる緑地。防潮も兼ねた植栽。照明も多く設置され、夜間の賑いも期待できるよう整備されています。

pier183.jpg

柵の内側は蓮-オーシャンズガーデン間を結ぶ敷地内道路+広場です。

pier198.jpg

ラスイートのテイストが盛り込まれた敷地内から眺める神戸港。神戸らしい名風景が誕生したんではないでしょうか。ガイドブックの表紙をも飾れる景観なのではないかと思います。

pier184.jpg

蓮を間近で見上げます。

pier185.jpg

ホテル前に整備された天然温泉プール。小規模ですが、温水ですので真冬でも楽しめるようです。

pier187.jpg

開放的な空間が広がり、とても気持ちが良い場所です。

pier188.jpg

ラスイートオーシャンズガーデンはラスイートホテルまんまな感じですね。

pier189.jpg

敷地最南端にガラス張りのチャペルが備わります。

pier193.jpg

第1突堤のロケーションには素晴らしい環境が整っていることを改めて感じました。

pier190.jpg

突堤先端には大きな空間が広がります。色々なイベントが今後も開催されるのではないかと思われます。

pier191.jpg

突堤先端から眺める中突堤方面。青い海、空、神戸港を囲む個性的な建物群。ザ・神戸の名景。

pier196.jpg

完成直前時は正直、この場所には小粒で不釣り合いな規模の建物だと思っていました。今もその印象は変わっていませんが、全体的な計画としては現状のベストが尽くされたのではないかと思います。

pier195.jpg

第1突堤の開発が完了し、自ずと次の視点は第2突堤に移ります。先端の上屋は全て撤去されましたが基部周辺にはまだ建物が稼働中です。

category: 新港第1突堤

2015/12/21 Mon. 07:00 [edit]   トラックバック: 0 | コメント: 2

go page top

この記事に対するコメント

私も昨日現地訪問しましたが同様に緑地?と思いました。
今後3突の開発もありますし、シティループ外周りバージョン→LRTへと順次アクセスの整備をしていってほしいものです。

とま #- | URL | 2015/12/21 Mon. 17:22 * edit *

とまさん
ラスイートは1突までシャトルバスを走らせているようです。もう少し開発が進めばアクセスの改善も進んで行くのかもしれませんね。

しん@こべるん #- | URL | 2015/12/27 Sun. 08:34 * edit *

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://koberun.blog56.fc2.com/tb.php/937-a382b3a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top