こべるん ~変化していく神戸~

再開発や超高層ビルの誕生によって変化していく神戸の街並みを追っています。

09« 2017 / 10 »11
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

三宮ビル北館竣工その2 

kitakan160.jpg

竣工したばかりの三宮ビル北館。1-2階に開店予定のりそな銀行神戸支店は約1ヶ月後の1月12日に移転開業します。これから移転のための内装準備が開始されるものと思われます。今回は前回の記事ではお伝えできなかったことをお伝えしたいと思います。

kitakan161.jpg

ビル前は市バスの停留所や高速リムジンバスの降り場になっています。床材のタイルも張り直されてリニューアル。明るい色調で華やかになりました。

kitakan162.jpg

ビル前の植樹ですが2本だけに留めずに等間隔でビル周囲全体に植栽して欲しかったですね。中央幹線沿いは緑の潤い感が不足している気がします。

kitakan163.jpg

ビルの北面入口横からも地下階へ行ける階段にアクセスできます。

kitakan164.jpg

ビルの南側エントランス付近にも地下へ連絡する階段が整備されました。これによって地下-地上間の回遊性が増します。向いの南館にも同様な地下への階段があります。

kitakan165.jpg

南側にも線対称のように2本の植樹。国際会館南側には大きくはないですが、良い感じの街路樹が並んでいます。夜間にはライトアップされてとても雰囲気が良いです。三宮ビル周辺も歩道の拡張や改修時にはそんな潤いある雰囲気へと変貌を遂げて欲しいです。

kitakan166.jpg

北館のシンプルながらも洗練されて飽きの来ないファサード。パースが公表された時は南館と瓜二つのツインビルである事に歓喜の念と失望の念の双方を感じました。デザインの統一を図る上ではツインビル化は必須なのですが、南館のスパルタ感は大型ビルながらもシンプル過ぎる気がしてました。せめて北館の低層部はガラス張りにして欲しかったのですが、いざ完成してみるとこれはこれでありかなと思えるようになりました。

kitakan167.jpg

ツインビル化してみると南館も悪くないですね。北館と比べてしまうせいか少し老朽感や古さを感じさせます。それもそのはず。もうまもなく築17年の建物になります。そろそろ外観修繕を行って、北館とのギャップを埋めて欲しいですね。

category: 三宮ビル北館

2015/12/11 Fri. 07:00 [edit]   トラックバック: 0 | コメント: 0

go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://koberun.blog56.fc2.com/tb.php/931-0a116855
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top