こべるん ~変化していく神戸~

再開発や超高層ビルの誕生によって変化していく神戸の街並みを追っています。

05« 2017 / 06 »07
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

ワコーレ神戸三宮トラッドタワー着工 

isobe08.jpg

磯辺通4丁目の駐車場となっていた敷地で計画されている和田興産のタワー型マンション「ワコーレ神戸三宮トラッドタワー」が着工しました。

isobe01.jpg

地上20階、高さ59.9m(塔屋の高さを含まず)、194戸の規模となります。

構造・規模 鉄筋コンクリート造、地上20階建
総戸数 194戸
敷地面積 2,220.98㎡
建築面積 1,116.98㎡
延床面積 16,019.15㎡
竣工予定 平成29年11月下旬
入居予定 平成30年1月中旬

isobe09.jpg

設計はIAO竹田設計、施工は長谷工コーポレーションの組み合わせはすぐ南の近接地で竣工したばかりのワコーレシティ神戸三宮と同様です。高さの面ではワコーレシティとほぼ同規模ですが、こちらは板状の建物ではなく、恐らくハーバーランドで今年竣工したクレヴィアタワー神戸ハーバーランドのようなL字型のタワーマンションになるのではないかと推測しています。

isobe10.jpg

現場ではまず鉄筋かごが運び込まれ、杭工事が進められています。周辺地区としてはアパタワーズ、ワコーレシティに続いて3棟目の60m級マンションが誕生します。工期は2年です。この建物が竣工する頃には目の前の葺合南54 号線の改修は終わっているでしょうか。

category: 磯辺通プロジェクト

2015/11/24 Tue. 07:00 [edit]   トラックバック: 0 | コメント: 0

go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://koberun.blog56.fc2.com/tb.php/916-6b0006dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top