こべるん ~変化していく神戸~

再開発や超高層ビルの誕生によって変化していく神戸の街並みを追っています。

05« 2017 / 06 »07
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

ワコーレ・トアロード・ザ・スイート竣工 

wakore24.jpg

竣工を迎えるトアロードの「ワコーレ・トアロード・ザ・スイート」。明治安田生命三宮ビル跡に建設された和田興産の最新分譲マンションです。住戸48戸は竣工前に完売しています。

wakore23.jpg

トアロード沿いに立つ建物ということでファサードはバルコニーを設けず、ホテルのような佇まいと色調、外壁材を採用。デザイン性に非常に優れた都心立地の分譲マンションです。設計はワコーレシリーズを多く手掛けてきた瀬戸本淳建築研究室。個人的にはこれまでのワコーレシリーズで最もデザイン性の高い外観と思います。

wakore18.jpg

エントランス部のディテールも凝っています。ニューヨークのホテルやアパートメントを彷彿とさせます。

wakore17.jpg

2本の円筒形支柱を束ねて1本の構造支柱前に配したり、2層に渡る低層部は台形状に象られ、外側を淡い石調タイルで城壁状に埋めています。コントラストも美しく、クオリティの高さが際立ちます。

wakore19.jpg

小さいながらも花壇を設け、植栽・植樹が施されています。住戸部エントンラスを挟み込む2本の支柱表面は目の細かい煉瓦調タイルを採用。

wakore20.jpg

住宅棟の南側にアネックスのように設けられた店舗棟。大きなショーウインドーが目を引きます。どんなテナントが出店するのでしょうか。

wakore21.jpg

トアロードに相応しい外観をまとった名建築と言っても過言ではないでしょう。都心部において分譲マンションが急増する中、そのデザインに失望せざるを得ない建物がいかに多いことかと嘆く事が多いですが、この建物は一筋の希望の光のような気がします。

wakore22.jpg

こんなデザインのタワーマンションであれば恐らく今あるような批判の声も少ないのではないかと思います。デザイン協議を実施するのであればこのマンションをベンチマークとし、都心立地の大通りに面してはバルコニーを設けない等の規制があっても良いと思います。

wakore25.jpg

ワコーレ・トアロード・ザ・スイートからトアロードを北へ150m上がった角地のJT神戸支店跡地。ここも和田興産が取得した土地ですが、既存建物の解体から2年を迎えました。最近、重機が数台入って何やら工事が始まったので、ようやくこの場所のプロジェクトも始動を間近にしているのかもしれません。敷地面積的にも三宮地区で進行中の複数の大規模プロジェクトに匹敵する計画になるのではないかと思われます。

category: トアロード

2015/10/29 Thu. 07:00 [edit]   トラックバック: 0 | コメント: 3

go page top

この記事に対するコメント

凄くオシャレなマンションですよね
神戸らしい感じがします
個人的にみなと元町駅のシティーハウス神戸みなと元町もいい感じです
こういう外観の建物が増えると街が明るくなりますね
同じ道沿いの西側に建設中のマンションも低層部のレンガと上手く馴染んでオシャレな外観になる事を願います

#4Sn8Qhv. | URL | 2015/10/29 Thu. 10:33 * edit *

ホテルのようなレジデンスと呼びたい佇まいですね。暖色系の色も華やかですし、白っぽい横のラインも効いてますね。玄関や2階あたりはガラスを多用していてスッキリで、夜は明るそうですね。おしゃれなテナントが期待できそうです。

tet #MAABAltA | URL | 2015/10/29 Thu. 20:29 * edit *

瀬戸本事務所のクラシック風デザインは、西洋建築史を専門とするものから見れば意味不明なものばかりですが、この物件はスッキリしていて好感が持てます。
神戸の街づくり全体に言えることですが、ヨーロッパ風という定義を真剣に考え直す時期に来ているような気がします。

#- | URL | 2015/10/30 Fri. 02:02 * edit *

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://koberun.blog56.fc2.com/tb.php/898-40d88940
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top