こべるん ~変化していく神戸~

再開発や超高層ビルの誕生によって変化していく神戸の街並みを追っています。

09« 2017 / 10 »11
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

パークホームズ神戸 ザレジデンス 栄町通7丁目計画 

mitsui32.jpg

神戸貯金事務センター跡で三井不動産レジデンシャルが計画中の大型分譲マンション「パークホームズ神戸 ザレジデンス(地上20階 357戸)」。遂に現場にタワークレーンが登場しました。

mitsui33.jpg

三棟構成となる同物件ですが、すでに基礎工事は完了し、地上躯体の配筋が始まっています。1階部分の柱の鉄筋が仮囲いの上に無数に顔を覗かせています。

mitsui36.jpg

一部の仮囲いが外れていたので中を覗いてみると、1階部分の柱や壁の鉄筋王国でした。これから型枠が取り付けられてコンクリートが打設され、1階の躯体が形作られていきます。1-2階の低層部は御影石を多用した重厚な造りの外観になります。

mitsui34.jpg

敷地の南側に周ってみました。こちら側の一番奥側の建物も1階躯体が姿を現し始めています。タワークレーンは北側に1基設置されましたが、ジブの長さを考えると、敷地の南奥の棟には届きそうにありません。もう1基設置されるのかそれとも南棟は今のままクローラークレーンで建設されるのでしょうか。

mitsui35.jpg

建築対象が鉄筋コンクリート造(RC造)の建物なので、設置されたタワークレーンはIHI製のマストクライミング式です。東棟と西棟の間に設置されているので、2棟の建設を担います。

mitsuibbb.jpg

ハーバーロードに面した敷地内にはルミナススクエアガーデンという地域に開かれた庭園空間が公開空地として整備されます。

mitsuiaaa.jpg

建物の屋上にはみなと神戸海上花火大会も堪能できるスカイビューテラスが設けられる予定です。潮風にあたりながら夕涼みというのもなかなかおつですね。

category: 神戸貯金事務センター跡

2015/10/09 Fri. 07:00 [edit]   トラックバック: 0 | コメント: 0

go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://koberun.blog56.fc2.com/tb.php/885-274d05d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top