こべるん ~変化していく神戸~

再開発や超高層ビルの誕生によって変化していく神戸の街並みを追っています。

07« 2017 / 08 »09
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

三宮ビル北館再建工事 

kitakan137.jpg

ベールを脱ぎ始めたJR三ノ宮駅前の大型オフィスビル「三宮ビル北館」。まだタワークレーンが載っていますが、その大きさは徐々に小さくなっていっていますので、近日中に消えてしまうことでしょう。

kitakan138.jpg

大部分の養生ネットと足場は撤去されましたがまだ側面の一部に残っている部分もあります。

kitakan139.jpg

まだ見慣れないせいか非常に目立っています。でもやっぱり新しいオフィスビルができる様は良いですね。

kitakan140.jpg

外観はほぼ完成していますがまだまだこれから内装工事を着実に進めていく必要があります。P&Gの移転は来春ですが、1-2階に入居するりそな銀行は年内の開業予定です。

kitakan141.jpg

3階以上のフロアは全てP&Gに充てられると思っていたのですが、3階の一部スペースはテナントを募集しています。また地下1階も入居者募集中です。隣の日本生命ビルは夜間になると煌々とオフィスの蛍光灯の明かりが灯りますが、三宮ビル北館も多くの窓に明かりが灯ることでしょう。特にこの建物は左右側面も窓が沢山あるのでかなり明るく目立つ存在になりそうです。LED特有のはっきりとした明かりになるでしょう。

こうなるとそごうのくたびれた感が目立ちますね。写真で見えてる部分は旧三井銀行系の不動産会社である室町建物が所有しているさくら三宮ビルです。このビルは1966年竣工ですので来年で築50年になります。上部の9-10階は外壁パネルが張られていないので元来のビルの窓がそのまま剥き出しです。

kitakan142.jpg

これらのビルの前のJRの敷地で湧いた温泉。掘削現場は埋め戻されてまた元の駐車場になってしまいました。三宮ビル北館が本格稼働する頃にはJR西日本から正式な駅ビル計画が発表されていて欲しいと思います。

category: 三宮ビル北館

2015/09/16 Wed. 07:00 [edit]   トラックバック: 0 | コメント: 0

go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://koberun.blog56.fc2.com/tb.php/876-42463a08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top