こべるん ~変化していく神戸~

再開発や超高層ビルの誕生によって変化していく神戸の街並みを追っています。

09« 2017 / 10 »11
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

阿波銀行神戸支店建替計画と前回のクイズの回答 

awa91.jpg

毎週お伝えしてきた阿波銀行神戸支店建替計画も鉄骨建方が完了してからあまり変化がなかったので前回から3週間が空いてしまいました。しかしここにきてまた変化が表れてきましたのでレポートします。

awa92.jpg

外壁取り付け工事がかなり進んできました。通常、この規模の建物だと養生ネットの下で進行することがほとんどですが、この建物はその例にはあてはまらないようです。

awa93.jpg

淡い色の煉瓦タイル調の外壁が格子状にアールを描いています。開口部はガラスカーテンウォールになるのでしょうか。モックアップでは想像のつかなかったなかなかシックで洒落た感じになりそうです。

awa94.jpg

金融機関の支店に相応しい落ち着いたモダンクラシックな建物になるようで、シンプルながらなかなかデザイン的には優れているのではないでしょうか。

awa95.jpg

こうなると尚更、この建物の高さが低い事が残念です。ポートライナーの軌道に隠れてしまってその存在が希薄です。

awa96.jpg

せめて倍の8階建てあったならば駅前から続く県道21号線沿いに並ぶビルの壁のラインにより統一感が出たのではないかと思います。

awa97.jpg

さて前回の記事の最後に出したクイズの回答です。数名の方にコメントで正答を頂きました。答えはフラワーロードにあるオブジェでした。

awa98.jpg

このオブジェのタイトルをご存知でしょうか。「スペースアイ」というそうです。その歴史は結構古く1972年に制作され、1981年に市立中央体育館から現在の場所に移設されました。経年劣化によって黄ばみが激しくなり、研磨による補修が検討されましたが、変形が懸念されることから断念し、新規にアクリルで再制作されました。前回、私が見つけたのは補修が断念されたオリジナルの末路でした。

category: 阿波銀行神戸支店

2015/09/13 Sun. 09:08 [edit]   トラックバック: 0 | コメント: 0

go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://koberun.blog56.fc2.com/tb.php/872-b108e4ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top