こべるん ~変化していく神戸~

再開発や超高層ビルの誕生によって変化していく神戸の街並みを追っています。

06« 2017 / 07 »08
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

ハーバーセンター地下1階に新テナント進出 

harbor_center08.jpg

ハーバーランドセンタービルの商業棟である「ハーバーセンター」の地下1階に新たに2テナントが進出することになりました。

harbor_center10.jpg

進出するのはビュッフェレストランの「神戸クックワールドビュッフェ」と業務スーパーの2店です。現在、内装工事が盛んに進められています。

harbor_center11.jpg

業務スーパーの進出はタワーマンションを初めとする周辺エリアのマンション開発ラッシュによって居住人口が急増していることを受けての出店かと思われます。ビュッフェレストランの進出は周囲の賑わい創出に大きく貢献するのではないかと期待できます。

現在、地下1階にはサイゼリヤが営業していますが、地下1階はこの新規進出で全ての床が埋まることになるのでしょうか。

harbor_center09.jpg

ハーバーセンターにはこれまで地下2階にカリモクショールーム、1階にファミリーマートとコメダコーヒー、2階にしまむらの複合店が入居しています。今回の新規出店により1階の西側を除いては最も集客が見込まれる地下2-地上2階のテナントが一通り揃うことになります。ハーバーセンターと接続するDUO神戸地下街も第一段階のリニューアルを終え、少しずつ賑わいが生まれてきた感があります。

しかしながらこれより上の上層階については1フロアを占有できるようなテナントでないと厳しいかもしれません。また、向かいのプロメナ神戸の地下階にあるフードコートは退店が相次いで店舗が歯抜け状態になっており、ハーバーランド内での競争も生じています。

集客が好調なumie(ウミエ)が開業してからすでに2年。ハーバー内の他商業施設は手探りの状態が続いています。

業務スーパーは7月30日の開業、神戸クックワールドビュッフェは8月6日の開業予定です。

category: ハーバーランド

2015/07/01 Wed. 07:00 [edit]   トラックバック: 0 | コメント: 2

go page top

この記事に対するコメント

神戸クックワールドビュッフェも業務スーパーと同じく神戸物産だと思います。
かつて、業務スーパーと言えば中国野菜や食品と言うイメージだったんですが、今では国内に牧場や農場、食品加工工場、製パン工場まで自前で持ち生産・加工・販売をやるなど意欲的です。また様々な国の外国人を雇用して彼らの母国の人気商品で日本人に受けそうな食品を独自に輸入販売するなどとても発想に柔軟性のあるおもしろい会社になっています。
稲美町が本社ですが兵庫の注目企業の一つだと思います。
神戸クックワールドビュッフェは、明石のオーズタウンにもあり賑わっていますよ。楽しみですね。

sirokuma #- | URL | 2015/07/01 Wed. 14:39 * edit *

sirokumaさん
神戸クックワールドビュッフェも神戸物産の運営なのですね。神戸の名前を冠していますが、稲美町が本社というのも面白いですね。トリドールの例のようにいずれは神戸に本社を移して欲しいものですが。

しん@こべるん #- | URL | 2015/07/07 Tue. 08:27 * edit *

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://koberun.blog56.fc2.com/tb.php/811-8f4ea9af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top