こべるん ~変化していく神戸~

再開発や超高層ビルの誕生によって変化していく神戸の街並みを追っています。

05« 2017 / 06 »07
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

県立こども病院と弘貴第3ビルの建設状況 

medical157.jpg

ポートアイランド2期地区で建設中の県立こども病院です。鉄骨建方は完了し、巨大な建物全体が養生ネットと足場に覆われています。

medical160.jpg

外壁工事と内装工事が急ピッチで進んでいるようです。

medical158.jpg

現状はまるで戦艦のような印象を受けますが、ベールを脱ぐと屋上庭園は緑で溢れた潤いのある医療施設となります。また新施設の開院後、現在の須磨区のこども病院は跡地は売却を予定しており、引き続き医療施設として活用される方向です。

medical159.jpg

こども病院の向いで同じく急ピッチで建設されている弘貴第3ビル。店舗・事務所が低層部に、上層階は賃貸住宅として周辺地域の医療施設に勤務する看護師の住居の受け皿となります。

medical161.jpg

RC造の建物で4階まで躯体工事が進んでいます。店舗や事務所となる1-2階はかなり階高があります。3階以上は住宅となるので階高は低くなります。

medical164.jpg

道路を挟んで両側で進む巨大な建設現場。

medical163.jpg

その二つの現場の架け橋となる歩行者用デッキの整備工事もスタートしています。ポートライナー南公園駅から弘貴第3ビルを経由してこども病院にバリアフリーで接続する予定です。

medical165.jpg

すでに橋脚を設置する一部の支柱の基礎配筋は終わっているようです。IKEA周辺はこれらの開発が完了するとその様相は一変することでしょう。


category: ポートアイランドII期

2015/05/07 Thu. 07:00 [edit]   トラックバック: 0 | コメント: 0

go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://koberun.blog56.fc2.com/tb.php/767-a6046b04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top