こべるん ~変化していく神戸~

再開発や超高層ビルの誕生によって変化していく神戸の街並みを追っています。

09« 2017 / 10 »11
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

新港第1突堤再開発 ラスイートホテル+コンベンション施設 

pier109.jpg

新港第一突堤の再開発によって建設中のラスイートホテルによる宿泊棟とコンベンション棟の近況をお伝えします。

pier107.jpg

宿泊棟の屋号が決定し、「神戸みなと温泉 蓮(れん)」となる予定です。全室50㎡以上の広さと、テラスを備えるという贅沢なコンセプトはラスイート神戸ハーバーランドとも共通した造りです。和モダンをコンセプトとして日本庭園も整備されます。

pier112.jpg

外壁工事がだいぶ進んでいるようなので今回は第1突堤まで実際に足を運んでみました。

pier115.jpg

同時に進められているのが防潮壁の設置延伸工事です。ホテル敷地は防潮対象外のようです。

pier116.jpg

源泉掛け流しの日帰り温泉リゾートとしても活用できるようなサービスが提供される予定です。建物内にはホットヨガスタジオ、ワンフロア全てを使った岩盤浴、屋内外のスタジオを併設したフィットネスジム、屋内プール、屋外混浴温泉プールも整備されます。

pier113.jpg

建物の北側で行われている植栽は松でした。ここが日本庭園の一部になるということでしょうか。都会のウォーターフロント最前線に和の旅館が誕生するのは新鮮な試みです。海外からの旅行客にもウケが良いでしょうね。

pier114.jpg

屋号が「ラ・スイート神戸オーシャンズガーデン」に決定したコンベンション棟。こちらも外装はかなり完成に近づきつつあります。

pier119.jpg

全室オーシャンビューテラスを備えた客室や展望浴場からは素晴らしい景色が広がっていそうですね。

pier120.jpg

また新たに神戸のウォーターフロントに名物ホテルが誕生しそうです。

category: 新港第1突堤

2015/05/02 Sat. 07:00 [edit]   トラックバック: 0 | コメント: 4

go page top

この記事に対するコメント

こべるんさん こんにちは。
随分出来ましたね。土が入り植栽が植えられ無機質だった空間(堤防・倉庫)に緑が加わりました。これだけでも雰囲気は変わりますね。
神戸港の港湾計画図によれば、このホテル横からメリケンパークへの歩行者専用の港湾道路メリケンパーク連絡線が計画されていますが、いつできるんですかね?今でしょ!と言いたいんですが、形状も一般開放されるのか?すらわからないですね(笑)。

http://www.city.kobe.lg.jp/information/project/port/port/img/2505zu2.pdf

また、残念ながら平成25年2月に変更されていますが、浜手バイパスの前まで京橋の船溜まりの埋立計画があったんですね。

http://www.city.kobe.lg.jp/information/project/port/port/img/2502keii-shiryo.pdf

港湾計画の推移はこちらで見れます。
http://www.city.kobe.lg.jp/information/project/port/port/kowankeikaku.html

これらを眺めていると軽微な変更の中に重大な変更も混じっていそうですね。

sirokuma #- | URL | 2015/05/05 Tue. 12:08 * edit *

完成が楽しみです(^^♪

匿名 #17ClnxRY | URL | 2015/05/06 Wed. 04:45 * edit *

こんにちは!
一昨日に子供たちを連れてメリケンフェスタに遊びに行きましたが、
ラ・スイートがどうなっているか気になってはいたものの子供たち優先で
様子を伺う事ができませんでした。
妻にも「第一突堤に温泉とホテルが出来るらしいで」と言ってはみたものの
残念ながら無反応…

…で、今日。
YAHOOに紹介記事がありました。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150506-00010000-lmagajp-life

良い宣伝になってますね。
ますます楽しみです。

だんちょ #- | URL | 2015/05/07 Thu. 15:29 * edit *

sirokumaさん
船だまりの埋め立て計画があったのは驚きです。既存建物と高架道路の撤去ができなければいっそのこと埋め立ててしまえという力ずくの理論でしょうか。一案ではありますが、海岸線は都心から遠のいてしまいますね。貼っていただいたリンクは興味深いです。

匿名さん
楽しみですね。

だんちょさん
実際に日帰り温泉がオープンすればもっと奥さんの興味も出てくるのではないでしょうか。

しん@こべるん #- | URL | 2015/05/09 Sat. 08:15 * edit *

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://koberun.blog56.fc2.com/tb.php/762-1c4fac4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top