こべるん ~変化していく神戸~

再開発や超高層ビルの誕生によって変化していく神戸の街並みを追っています。

08« 2017 / 09 »10
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

井門三宮ビルリニューアル 

imon05.jpg

国際会館前交差点にその異彩を放つ井門三宮ビル。旧三宮三和東洋ビルを井門グループが買い取りました。円筒形のエレベーター棟とホールが非常に特徴的な地上12階建てのオフィスビルです。スタイリッシュなデザインで古さを感じさせない建物ですが、如何せん築後24年が経過して、外壁等の老朽化が目立ってきました。同グループはビル外観のリニューアルを2段階に分けて実施。上の写真がリニューアル前の状態です。

imon06.jpg

昨年、円筒部分の改装を実施。透明感のあるガラスに変更し、塔屋にはIMONのロゴも入りました。これで改修は終わったかと思っていましたが、今年になって再度、建物全体が仮囲いと養生パネルに覆われました。

imon12.jpg

こちらが最終形態です。2次改装は残された箱部分の外壁美装化となりました。薄汚れていた外壁は光沢感のある真っ白なパネルに生まれ変わりました。

imon13.jpg

また壁面デザインは以前は凹凸がありましたが、これは全て平面化されてツルっとした印象に変更されました。

imon14.jpg

非常に優れた都会的な意匠に包まれたこのビルのリニューアルはこの交差点に与える印象を大きく変えています。50年後、この建物は一体どうなっているでしょうね。近代建築として海岸ビルや日本郵船ビルのような歴史的保存物の対象として扱われるでしょうか。

category: その他都心プロジェクト

2014/12/07 Sun. 08:00 [edit]   トラックバック: 0 | コメント: 0

go page top

この記事に対するコメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://koberun.blog56.fc2.com/tb.php/676-e54e8366
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top