こべるん ~変化していく神戸~

再開発や超高層ビルの誕生によって変化していく神戸の街並みを追っています。

03« 2018 / 04 »05
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

ユニゾイン神戸三宮が開業 

unizo75.jpg

先週1月25日木曜日、布引町2丁目にユニゾイン神戸三宮が開業しました。ユニゾホールディングスが全国で展開するビジネスホテルブランドで神戸三宮が19店舗目となり、兵庫県内初進出となりました。

unizo76.jpg

地上11階 鉄骨造(一部鉄筋コンクリート造) 延床面積3,922.36平方メートル 199室でその内、シングルルームが167室のホテルです。

unizo70.jpg

1階の店舗スペースには牛丼チェーンの松屋が出店。宿泊者は松屋での朝食が提供されます。

unizo72.jpg

ホテルエントランスです。松屋の利用者と分け隔てる為、ホテル入口は別で設けられています。

unizo71.jpg

エントランスホールとレセプションは比較的こじんまりとしています。高級感はありませんが、スタイリッシュで明るいです。

unizo73.jpg

ホテル前は市バスのバス停ですので、三ノ宮、新神戸両駅からは多少距離がありますが、利便性は悪くないと思われます。

unizo69.jpg

周囲には既存ホテルが複数ある他、更に至近距離にホテルリブマックス神戸三宮が今春開業予定です。加納町交差点付近は再びビジネスホテル激戦区の1つになります。このユニゾホテルの神戸進出はその出店先が判明していない2014年頃から追い続けてきたプロジェクトです。進出先を予測する事から記事を始めましたが、その中の新神戸サンホテル跡という候補の1つが当たりました。感慨深い計画が完成を迎えました。このホテルの開業を機に、神戸の都心部において今後、空前の新規ホテル進出ラッシュが幕を開けます。

category: ユニゾイン神戸三宮

thread: 神戸 - janre: 地域情報

2018/02/01 Thu. 06:00 [edit]   トラックバック: 0 | コメント: 1

go page top

この記事に対するコメント

どうやらいろんな機能を盛り込むのが難しいので分散したいらしいです。
いったい何回やれば気が済むんですかね?
新合同庁舎の床が足りないのなら容積緩和して20階ぐらいにするべきです。

今後の勤労会館機能(新中央区総合庁舎の整備)についての意見を募集
http://www.city.kobe.lg.jp/information/press/2018/02/20180201072601.html

必ず名前を入力 #- | URL | 2018/02/01 Thu. 22:33 * edit *

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://koberun.blog56.fc2.com/tb.php/1598-9ef2b9c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top