こべるん ~変化していく神戸~

再開発や超高層ビルの誕生によって変化していく神戸の街並みを追っています。

03« 2017 / 04 »05
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

(仮称)ユニゾイン神戸三宮新築工事及び周辺開発 

unizo25.jpg

新神戸サンホテル跡地で建設が開始されたユニゾイン神戸三宮。ユニゾグルーブのビジネスホテルとして数年前か三宮の進出が計画されていましたが、ようやくプロジェクトが実行されました。計画では地上11階 地下1階 延床面積3,954平方メートル 客室数191室の宿泊施設となります。

unizo23.jpg

既存建物の地中障害物撤去及び基礎工事が続いていましたが、いよいよ地上部の躯体の鉄骨建方が開始されました。

unizo22.jpg

前回、着工の模様をお伝えしたのが昨年9月だったので、半年以上が経過していました。今後、数週間で鉄骨が一気に組み上げられていくでしょう。

unizo24.jpg

労災保険関連成立票によると竣工は10月末のようです。新ホテルは年内に開業するものと思われます。新神戸サンホテルの閉館後、4年を経て再度、この場所に新築のホテルが復活します。

unizo26.jpg

新ホテルが開業し、新たなビジネス客や観光客が増えるのは良い事ですが、ホテル開業予定地周辺の加納町交差点付近はお世辞にも景観的に美しい環境が整っている訳ではありません。雑然と更地や狭小な駐車場等が目立ちます。

写真のソーラービルの手前に広がる角地ですが、再開発計画があり、店舗の立ち退きが進みましたが、イスズベーカリー本店が営業を続けており、周りの土地にはぺんぺん草が生えています。しかしここに来てようやく同ベーカリーが仮店舗への移転を決めたようですので、プロジェクトが動くかもしれません。

unizo21.jpg

以前、計画されていたのは地上13階建ての共同住宅でコーナー部を円筒形にしたランドマーク性の高いデザインの建物でした。この計画がこのまま遂行されるのでしょうか。1階は店舗としてイスズベーカリー本店が戻って来ることを期待したいですね。向かいの本社ビル兼工場も老朽化がかなり進んでいるので、そろそろ建て替えも検討して欲しいです。

unizo27.jpg

加納町交差点付近は色々と動きがあります。つい最近も交差点に程近い中山手通り沿いに信和不動産が賃貸マンションを建設。

unizo28.jpg

交差点付近には老朽化した建物も多いです。イスズベーカリーの仮店舗移転先の建物も長屋のような構造が一体化した古いビルですが、角部の建物は上階が剥き出しになっている有様です。閉鎖されているので、いずれは一体的に建て替えられるのでしょうか。将来的に交差点の地下化構想が検討されていますので、神戸を代表する大通りの交差に相応しい風格を持ち合わせて欲しいと思います。

category: ユニゾイン神戸三宮

thread: 神戸 - janre: 地域情報

2017/04/19 Wed. 07:00 [edit]   トラックバック: 0 | コメント: 3

go page top

この記事に対するコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2017/04/20 Thu. 14:47 * edit *

いすゞベーカーリーは新ビルの1階にテナントとして復活すると
今日の神戸新聞に記事が有りましたよ

kingi #- | URL | 2017/04/20 Thu. 22:46 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2017/04/21 Fri. 18:33 * edit *

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://koberun.blog56.fc2.com/tb.php/1346-2effc9ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top