こべるん ~変化していく神戸~

再開発や超高層ビルの誕生によって変化していく神戸の街並みを追っています。

06« 2017 / 07 »08
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

チャータードビルがホテルへコンバージョン 

chartered01.jpg

当ブログ読者のtaku6188さんから旧居留地のチャータードビルがホテルに転換されるらしいというビックリ情報を頂いたので、早速、現地確認をしに行ってきました。

chartered02.jpg

神戸チャータードビルは海岸通9番地にある近代建築でジェイ・ヒル・モーガンが設計、チャータード銀行神戸支店として1938年に竣工しました。元来、鉄筋コンクリート造の4階建ての事務所ビルでした。

chartered08.jpg

建物の南側と西側の二箇所に神戸市のホテル等建築指導要綱による標識が掲示されています。建物は神戸チャータードホテルとしてコンバージョンされるようです。気になるのは地上階数が6階と表示されている点です。建築主はWAJ(ワールドアプレイザルジャパン)株式会社。2008年に設立された比較的新しい不動産投資会社です。

chartered05.jpg

ホテル転換後の様子ですが、外観はホテル名が取り付けられる以外はほとんど変化はないようです。

chartered04.jpg

現在、1階にはE.Hバンクという有名なカフェとブティックが営業しています。E.Hバンクのランチのオムライスは私も好きです。ホテルへのコンバージョンによってこれらの現テナントが退店を迫られるのかどうかは分かりません。E.Hバンクはホテルのレストランとして残して欲しいです。重厚な造りで銀行時代の金庫室もまだ残されているようですが、老朽化した事務所ビルをどうやって快適なホテルに改装するのかとても興味深いです。

chartered06.jpg

建物の裏側に回ると窓の位置からそもそもこの建物は6階建てにすでにされているようにも見えます。こうした古い建物を用途を変えて再生するというのはヨーロッパではよく見られるリノベーションです。神戸にまた新たな名物ホテルが誕生する可能性が出てきましたね。

chartered07.jpg

ビルの南角に取り付けられている海岸通9番地を示す銅板。

chartered03.jpg

チャータードビルの東隣には現在、ワコーレトラッドタワー神戸三宮のマンションギャラリーが営業しています。この土地もチャータードビルの所有者が保持している(いた?)ようです。「海岸通9 プロジェクト」で検索すると、面白い物が見れますよ。この角地は京町筋の入口にあたる重要な場所ですので、こちらも開発を進めて欲しいですね。


category: 旧居留地

2016/07/05 Tue. 06:00 [edit]   トラックバック: 0 | コメント: 10

go page top

この記事に対するコメント

おはようございます 隣角地 開発してほしいですね

黒霧 #- | URL | 2016/07/05 Tue. 07:02 * edit *

一瞬またハチ巻きビルに建て替えられるのかと思って焦りました。
この1階のカフェは私も大好きですので雰囲気を守ってもらいたいですね。

kingi #jj9FszSw | URL | 2016/07/05 Tue. 12:30 * edit *

ホテル楽しみですね。神戸らしい近代建築のなのでスモールラグジュアリーな神戸を代表するホテルになると良いですね。小ぶりなので外資ブランドは難しそうですが。

中央区民 #- | URL | 2016/07/05 Tue. 19:06 * edit *

水泳男子さん
このこべるんさんのブログはプロではなく一般人のブログですから、コメントに無理に返答を期待するのはどうかと思います。ブログコメントは本来、趣旨のあった者が内輪でワイワイやればいいものと思うんです。このブログは他人が公開している空き地に勝手に選挙看板建ててるのを許してくれているのに、家人に意見はどうだというのは筋違いかと思います。嫌なら無理にコメントしなければいいのですよ。拍手ポチするしないだけでいいと思うんですが。ただこちらのブログは都市計画、超高層オタで神戸情報に特化しているという特殊なものなので、私を含めた神戸好きの他の読者たちも集まっていると思うんです。あなたが神戸情報ブログを立ち上げてくれるなら、わたしはコメントしますよ。

kingiさん
ハチ巻きビルとは面白い表現ですね。使わせてもらいます。しかし困ったことにわたしはそのハチ巻きビルも実は好きだったりするんですね。朝日ビルや海岸ビルはいいと思ってます。ただファミリアホールは完全体として残すべきものだったと思っています。マンションは公共性に乏しく、住民セレブ感が強いので神戸市民は快く思っていない人が多いです。それが今後のマンション開発の課題ですね。

こべるんさん
と言うことで今後はわたしもコメントを控えようと思います。
ぜひこれからもブログ頑張ってください。

kenkenbooboo #- | URL | 2016/07/05 Tue. 20:44 * edit *

kenkenboobooさん
可能であればこれまで通りでお願いします。

しん@こべるん #- | URL | 2016/07/05 Tue. 22:35 * edit *

神戸らしいホテルになりそうですね。期待いたします。チャータードホテルに泊まるという神戸滞在の目的ができました。
但し、まだ泊まっていない、旧居留地のオリエンタル、そしてラ スウィート、蓮という課題を残していますが…。

tet #MAABAltA | URL | 2016/07/05 Tue. 23:26 * edit *

レトロ調では本物のレトロですから重厚な雰囲気を上手く活かせられれば
神戸の新名所になりそうで楽しみです。私も泊まってみたいです。

kenkenboobooさん
ハチ巻きビルというのは私も最近知った言葉で、
低層階に以前の外観を残す手法を使ったビルの事を言うようです。

朝日ビルや海岸ビルや今建設中のみなと元町のマンションは
震災で倒壊したビルをわざわざ多額の費用をかけて
旧ビルを活かしてくれたわけですから、私も有り難いと思ってます。

ファミリアホールに関してはこれ以上コメントは差し控えます・・・

kingi #jj9FszSw | URL | 2016/07/05 Tue. 23:34 * edit *

朝日新聞のビルは旧のビルを解体撤去し全く新しいビルを建てる設計で解体と新築の工事の契約し、実際に旧建物は解体処分してたと記憶してます。
ところが旧建物解体後、どのような経過だったのか分かりませんが新築建物の設計変更し、新材で旧建物を再現したようです。
そう言う目で見ると、旧建物にあたる低層部の内部吹き抜け部分の空間がなんとなくしまらない印象です。
恐らく工事が始まっていて設計変更での対応だったので旧と新の建物の空間を調和させる時間的余裕がなかったのではないかとおもわれます。
ただ外観としては新旧が上手く調和していると思います。
残念なのが西隣の旧三菱銀行です。
かつてはこの朝日会館ビルと隣あって2つの重厚な近代建築がクラシックな雰囲気を醸し出してましたが単なるガラスの箱になってしまいました。

中央区民 #- | URL | 2016/07/06 Wed. 05:33 * edit *

EHバンクのレストランはかの大阪の空間デザイナー間宮氏設計で、その雰囲気を味わいに何度か訪れました。
是非残してほしいです。
ちなみに間宮氏は、今やメジャーになられ、丸井や近鉄ハルカス店の内装にかかわっています。
ビル自体ホテルにするのは大賛成、眼の付け所がシャープ。

#- | URL | 2016/07/06 Wed. 12:54 * edit *

ハチ巻きビルではなく腰巻きビルですね。個人的にはそんなに批判を受けるような悪いものではないと思います。ただ神戸地裁はちょっと失敗かと思いますが。

しん@こべるん #- | URL | 2016/07/09 Sat. 10:43 * edit *

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://koberun.blog56.fc2.com/tb.php/1113-2660c8a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top