こべるん ~変化していく神戸~

再開発や超高層ビルの誕生によって変化していく神戸の街並みを追っています。

06« 2018 / 07 »08
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

(仮称)ドーミーイン神戸元町新築工事 

dormyinn26.jpg

ヴィーナステラスを眺望点とする都心部建物に対する高さ規制導入に反対される方はこちらをクリック

神戸市に提出する為、皆様からの反対意見を募集しています。すでに100名以上の方から提出可能なコメントを頂いており、このままのペースでいけば200名を目指せるかと思います。署名でなく、皆さんの具体的なコメントだからこそ力があります。コメント時のお願いですが、他の方に倣って、必ず性別 年齢層 職業の明記をお願い致します(せっかくコメントを記載頂いても、これらの情報がないと有効カウントにはできません)。まだコメントを書いた事がない方はこの機会にお願いできないでしょうか。



南京町の南側はりそな神戸ビル跡地で本格着工したドーミーイン神戸元町新築工事です。

dormyinn30.jpg

地上14階 延床面積9,741.14平方メートル 高さ49.95m 延床面積の規模で現在、神戸市内で建設中、もしく具体的に計画が明らかになっているホテルの中では最大級のプロジェクトです。

dormyinn28.jpg

既存ビルの基礎を山留壁として使用しながら現在は杭打工事が進行中です。設計・施工は戸田建設。同社は現在、三宮ゼロゲートも同時進行で施工中です。

dormyinn29.jpg

現場に投入されたアースドリルです。場所打コンクリート杭を構築しています。結局、天然温泉の掘削は行われなかったのでしょうか。ドーミーインと言えば最上階の天然温泉大浴場が醍醐味です。

dormyinn27.jpg

規模が大きい為かこの建物も工期は長めです。竣工は2020年5月末を予定しています。運営元の共立メンテナンスはドーミーインの他、最近はよりカジュアルなグローバスキャビンの展開も開始しています。カプセルホテルでもなくホテルでもない簡易宿泊所というビジネスモデルで先行展開しているファーストキャビンの共立メンテナンス版といったところでしょうか。ドーミーインの神戸進出は遅かったと思いますが、ホテルがうまく行けば、ビジネス需要が強い神戸ではグローバルキャビンの開業もあるかもしれませんね。
関連記事

category: りそな銀行ビル跡地

thread: 神戸 - janre: 地域情報

2018/07/07 Sat. 06:00 [edit]   トラックバック: 0 | コメント: 5

go page top