こべるん ~変化していく神戸~

再開発や超高層ビルの誕生によって変化していく神戸の街並みを追っています。

04« 2018 / 05 »06
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

(三宮ゼロゲート(仮称)新築工事 

zerogate20.jpg

トアロードと中央幹線の東側角地で建設中の商業ビル「三宮ゼロゲート(仮称)」。神戸メディテラス跡地でパルコが兵庫県内初の開発する商業施設です。2月末まで地中障害物の撤去工事が行われてきましたが、以降は新築建物の基礎工事が進められていました。そろそろ地上躯体の建設が始まる気配を感じていましたが、現場にラフテークレーンの存在を見つけ、もしや!?と駆けつけると、鉄骨建方が開始されていました!

zerogate21.jpg

まず敷地の東側から一気に4階部分まで鉄骨が立ち上がりました。変形角地なのでこの部分には恐らくエレベーターや非常階段が構築されるのではないかと予想しています。

zerogate22.jpg

鉄工所で製作された真新しい鉄骨がトラックで搬入されています。

zerogate23.jpg

鉄骨造の建物の場合、現場仮囲いには鉄骨製作者の掲示も義務付けられているようです。小学校のクラスメートの実家が鉄工所を経営していたのを思い出しました。再開発やホテル建設ラッシュの昨今、鉄工所も非常に忙しいのではないかと思います。神戸阪急ビルのような超高層ビルの場合は複数の鉄工所が関わっているようです。鉄工所経営も景気に大きく左右されます。

さて三宮ゼロゲートへの進出テナントですが、当ブログではアップルストアであると予想した記事を書きました。すでに大型テナントが出店するような報道がありましたので、非常に期待しています。今秋開業予定と工事の進捗が少し遅れ気味で心配ですが、近日中にはテナントが明らかになるのではないかと期待しています。

zerogate25.jpg

おまけですが、トアロード近隣の神戸BALが25日に地下階をリニューアルオープンするようです。昨年から進められてきた大規模改装の総仕上げになるものと思われます。カンデオホテルズも開業したばかりですし、今、最も都心部で熱いのはトアロードですね。
関連記事

category: 三宮ゼロゲート

thread: 神戸 - janre: 地域情報

2018/05/13 Sun. 07:39 [edit]   トラックバック: 0 | コメント: 3

go page top

ワコーレ ザ・神戸トアロード新築工事 

wakorethetor01.jpg

JT神戸支店跡で建設中の和田興産の分譲マンション「ワコーレ ザ・神戸トアロード」。山手幹線とトアロードの角地に立つ地上14階 地下1階 延床面積18,311.69平方メートル 総戸数193戸の大型分譲マンションプロジェクトです。東西にタワーマンション二基を擁しての建設現場はなかなか壮観です。

wakorethetor03.jpg

すでに敷地内一部では地上躯体の工事始まっていました!

wakorethetor04.jpg

敷地東側の1階部分の躯体工事の様子です。配筋された柱や壁に型枠が取り付けられてコンクリート打設が行われています。

wakorethetor06.jpg

東西に長い敷地に立つので完成するとかなり存在感のある建物になりそうです。建物の一部には神戸では珍しくカーテンウォールが採用されています。

wakorethetor02.jpg

まだ基礎工事中の敷地西側もこれから地上躯体が姿を現していく事でしょう。現在、和田興産が都心地区で進められている物件はこのトアロードと山本通の二ヶ所のみです。最近は大阪府下北部の都市での分譲を増やしているようです。今後は都心地区にて商業ビルやホテル、オフィスビル等の開発にも挑戦して総合デベロッパー化を目指して欲しいですね。

wakorethetor05.jpg

近隣地区で計画中の中山通ホテルプロジェクトの現場です。建設予定地の既存建物2棟が解体済ですが、残る北側1棟が未解体なので着工できていません。建築計画のお知らせも撤去されてしまいました。計画が頓挫したのでしょうか。
関連記事

category: トアロード

thread: 神戸 - janre: 地域情報

2018/05/13 Sun. 07:26 [edit]   トラックバック: 0 | コメント: 5

go page top