こべるん ~変化していく神戸~

再開発や超高層ビルの誕生によって変化していく神戸の街並みを追っています。

04« 2018 / 05 »06
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

解体の完了したパティスリー・グレゴリー・コレの旧店舗ビル 

plazahotel09.jpg

昨年、山本通に移転した元町商店街の人気パティスリー「グレゴリー・コレ元町本店」の店舗ビルと土地はJR元町駅前のビジネスホテル「神戸プラザホテル」を保有・運営する櫻商事に譲渡されました。同社がこの場所に神戸プラザホテルのアネックス棟となる第2のホテルを計画しています。年末から既存建物の解体が進められてきました。

plazahotel10.jpg

店舗ビルはすっかり姿を消して大きく青空が広がっています。南北に奥行きのある形状の敷地です。南側はかつて菓子の生産工房だったようです。

plazahotel11.jpg

隣接して神戸風月堂ミュージアムがあります。神戸風月堂はゴーフルで有名ですが、かつてポートアイランドでホテル運営にチャレンジしていた時期があります。神戸商工会議所のある建物の上層部で現アリストンホテル神戸です。当初はホテルゴーフルリッツとして開業、後にホテルゴーフル神戸に改称しました。今はケーニヒスクローネがホテルを運営しています。神戸のスイーツ企業とホテルは縁が深いようです。グレゴリー・コレ跡地もホテルとなりました。モロゾフやユーハイムにも挑戦して欲しいですね。

plazahotel02.jpg

神戸プラザホテルアネックスは完成すると商店街に面したファサードは旧居留地風のクラシックなデザインとなります。また1階にはテナントも入る予定です。再びグレゴリー・コレが元町店を出店してくれると嬉しいのですが。

plazahotel08.jpg

この場所に完成予想パースの建物が出現すると思うと楽しみです(商店街からは見えないこの建物全体のデザインについてはもう敢えて触れない事にします)。ホテルシェレナが閉館して以来、元町商店街初のホテルが2019年10月に開業します。これから本格的に新築建物の建設が始まります。


関連記事

category: 神戸プラザホテルアネックス

thread: 神戸 - janre: 地域情報

2018/05/08 Tue. 06:00 [edit]   トラックバック: 0 | コメント: 2

go page top