こべるん ~変化していく神戸~

再開発や超高層ビルの誕生によって変化していく神戸の街並みを追っています。

03« 2018 / 04 »05
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

LUSH神戸三宮店が4月27日に移転オープン 

lush01.jpg

昨年末に三宮センター街に出店している英国発祥で自然派化粧品を販売するLUSH神戸三宮店が近隣の旧フライングタイガーコペンハーゲン三宮店のあった店舗ビルへ移転予定と取り上げましたが、運営元のラッシュジャパンがこの新店について公式発表を出しました。

lush06.jpg

4月27日にオープン予定の新店舗は日本最大規模となる路面店であり、売場面積は1階と2階を合わせて約305平方メートル。全世界で930店舗を運営し、日本国内では約1割の90店を展開しています。

lush02.jpg

この店舗独自の展示スペースや神戸三宮限定品の販売等、全国からの集客を目指すとの事でかなり力の入った新店になる模様です。来週13日からは壁面に「覗き穴」を設けてオープン前から体験型コンテンツを提供し、話題作りも怠りません。

gap04.jpg

外装改修工事前の様子です。ドヰ手芸店の店舗ビルとして建設されましたが、同店がフラワーロードに移転後、安田不動産へ譲渡されました。同社はセンター街の賑わい創出に当時話題の北欧雑貨店フライングタイガーを誘致しました。しかし振るわなかったのか出店から僅か2年で撤退。一日の通行量が約10万人に達するセンター街でも店舗の入れ替わりはかなり激しく競争は熾烈です。

jins04.jpg

LUSHの出店していた内田ビルはセンター街の角地で超が付く一等地ですが、このビルのテナントもLUSHの出店まではコロコロと入れ替わりが続いていました。しかし同店の営業は8年続きました。

lush04.jpg

新店開店を前に既存店は一度閉店。こちらの建物も改修工事が同時に進められています。すでに新しいテナントが決まっている模様です。なんとエクセルシオールカフェ三宮センター街店が開業するようです。センター街のど真ん中にカフェというのはこれまでありそうでなかったです。カフェ・ド・クリエやサンマルクも出店していますが、間口が狭く殆ど目立ちません。エクセルシオールは生田新道店を閉店させたのが記憶に新しいですが、新店どのような店舗になるのでしょうか。5月オープン予定との事で、LUSHと共にセンター街の新しい顔になりそうです。センター街ではビブレの地下にOPAが出店するというコメントを読者の方から頂いています。今年は色々と動きの活発な年になりそうです。
関連記事

category: 三宮センター街

thread: 神戸 - janre: 地域情報

2018/04/12 Thu. 06:00 [edit]   トラックバック: 0 | コメント: 7

go page top