こべるん ~変化していく神戸~

再開発や超高層ビルの誕生によって変化していく神戸の街並みを追っています。

09« 2017 / 10 »11
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

(仮称)布引町TAKAIビル新築工事 

takaibld06.jpg

加納町交差点角地で建設の始まった布引町TAKAIビル。地上10階建ての事務所・店舗・共同住宅から成る複合ビルでコーナー部をシリンダー型としてファサードをガラスで覆った斬新なデザインの建物となります。

takaibld05.jpg

敷地内では暫く杭打工事が進められていました。現在は山留壁の構築が進行中です。これが終わると基礎の配筋とコンクリート打設が始まります。うまく行けば年内には基礎の構築も完了し、年明けから鉄骨建方が見られるかもしれません。地下階が無いので、工事の進行は早いと思われます。

takaibld07.jpg

加納町交差点付近は今後、大きく変化していく事が予想されます。神戸市の構想する立体交差計画を筆頭に付近には老朽化した建物も多くこれらの更新も期待されます。布引町TAKAIビルの北側で建設中なのはホテルユニゾイン神戸三宮です。

takaibld08.jpg

こちらは年明けに開業予定のビジネスホテルです。外観の完成が間近に控えており、すでに塔屋に取り付けられたホテル名のロゴが確認できました。まもなく養生ネットと足場が撤去されてお披露目になると思われます。来年のホテル開業ラッシュの先陣を切ります。来年は一気に9〜10棟のホテルが神戸の都心に開業予定です。
関連記事

category: 布引町TAKAIビル

thread: 神戸 - janre: 地域情報

2017/10/06 Fri. 06:00 [edit]   トラックバック: 0 | コメント: 2

go page top