こべるん ~変化していく神戸~

再開発や超高層ビルの誕生によって変化していく神戸の街並みを追っています。

01« 2018 / 02 »03
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.

ユニゾイン神戸三宮が開業 

unizo75.jpg

先週1月25日木曜日、布引町2丁目にユニゾイン神戸三宮が開業しました。ユニゾホールディングスが全国で展開するビジネスホテルブランドで神戸三宮が19店舗目となり、兵庫県内初進出となりました。

unizo76.jpg

地上11階 鉄骨造(一部鉄筋コンクリート造) 延床面積3,922.36平方メートル 199室でその内、シングルルームが167室のホテルです。

unizo70.jpg

1階の店舗スペースには牛丼チェーンの松屋が出店。宿泊者は松屋での朝食が提供されます。

unizo72.jpg

ホテルエントランスです。松屋の利用者と分け隔てる為、ホテル入口は別で設けられています。

unizo71.jpg

エントランスホールとレセプションは比較的こじんまりとしています。高級感はありませんが、スタイリッシュで明るいです。

unizo73.jpg

ホテル前は市バスのバス停ですので、三ノ宮、新神戸両駅からは多少距離がありますが、利便性は悪くないと思われます。

unizo69.jpg

周囲には既存ホテルが複数ある他、更に至近距離にホテルリブマックス神戸三宮が今春開業予定です。加納町交差点付近は再びビジネスホテル激戦区の1つになります。このユニゾホテルの神戸進出はその出店先が判明していない2014年頃から追い続けてきたプロジェクトです。進出先を予測する事から記事を始めましたが、その中の新神戸サンホテル跡という候補の1つが当たりました。感慨深い計画が完成を迎えました。このホテルの開業を機に、神戸の都心部において今後、空前の新規ホテル進出ラッシュが幕を開けます。

category: ユニゾイン神戸三宮

thread: 神戸 - janre: 地域情報

2018/02/01 Thu. 06:00 [edit]   トラックバック: 0 | コメント: 1

go page top

ホテルユニゾイン神戸三宮新築工事 

unizo60.jpg

新神戸サンホテル跡地で建設中のビジネスホテル「ユニゾイン神戸三宮」。地上11階 延床面積約3922平方メートルでシングルを中心に199室を提供します。開業予定日は1月25日で、オープンまで2ヶ月を切っています。

unizo61.jpg

すでに建物外観は完成しており、夜間のライトアップも開始されている姿を確認できました。ユニゾグループは展開するホテルのデザインを統一しており、垂直のパネルと水平の庇がトレードマークです。

unizo63.jpg

公式ホームページも開設され、ネットでの先行予約もすでに開始されています。2018年はこのユニゾインが先陣を切る形でビジネスホテルの開業ラッシュが始まります。

1. ホテルユニゾイン神戸三宮 2018年1月
2. BRENZA HOTEL 2018年3月
3. カンデオホテルズ神戸トアロード 2018年春
4.. ホテルリブマックス神戸三宮 2018年春
5. 神戸ルミナスホテル三宮 2018年夏
6. コンフォートホテル神戸三宮 2018年秋
7. レイアホテル神戸元町 2018年秋

ちなみに2019年には更にビジネスホテルが増えます。

1. 相鉄フレッサイン神戸三宮 2019年秋
2. 神戸プラザホテルアネックス 2019年秋
3. ドーミーイン神戸元町 2019年?
4. 東横イン (仮称)三宮神戸市役所前ビル 2019年?
5. (仮称) 中山手通ホテルプロジェクト 2019年?

それ以降には再開発ビルの高層階にできる大型ホテルが目白押しです。

1. ホテル聚楽 2020年
2. レム神戸三宮 2021年
3. グランヴィア神戸三宮 2025年?
4. バスターミナルホテル 2025年?

今後もまだ新規開業は増えそうです。

unizo67.jpg

開業に向けて着々と内装工事が進んでいます。向かって左側にエントランスやレセプションホール、入口を分けて左側に松屋が出店します。

unizo68.jpg

なんともう松屋ユニゾイン神戸三宮店はもう開店していました!12月6日(水)にオープンしたてホヤホヤです。

unizo65.jpg

最後は加納町交差点歩道橋から広角で。角地に建設中のビルは布引町TAKAIビルです。今後も加納町交差点は大きな変貌を遂げていく可能性が高いです。

category: ユニゾイン神戸三宮

thread: 神戸 - janre: 地域情報

2017/12/13 Wed. 06:00 [edit]   トラックバック: 0 | コメント: 2

go page top

竣工が近づくホテルユニゾイン神戸三宮 


毎週のように台風が週末に来て、撮影に出かけるのがひと苦労です。先週末は雨雲レーダーを見ながら、雨の合間を縫って取材に出掛けました。来年1月に開業予定のホテルユニゾイン神戸三宮です。建物を覆っていた足場が取り払われていよいよ外観がお披露目となっています。


以前、この場所に立っていた新神戸サンホテルよりも一回り大きいですね。

sunhotel01.jpg

ちなみにこちらがほぼ同じ場所から撮影した解体前の新神戸サンホテルです。17年前に一度だけ宿泊した事があります。

unizo56.jpg

緑のユニゾインのロゴが塔屋に映えます。夜は浮き上がる照明演出でしょうか。

unizo55.jpg

ユニゾグループのホテルは垂直のパネルが特徴となるデザインに統一されています。この部分は夜間にライトアップされるはずです。1階のホテルエントランスホールと松屋の出店するレストランの内装工事も急ピッチで進められていました。

unizo57.jpg

当初の予定では2016年春に開業予定でした。3年程前からユニゾグループが三宮にホテルを新規開業する計画を公表していた時からこのプロジェクトの成り行きを見守ってきました。進出地の予想もいくつかの案を出しながら、その中に新神戸サンホテル跡地も入れていましたが、予測は的中しました。ホテル建設ラッシュの神戸ですが、昨年は3ホテルの開業のみに留まり、今年の新規開業はゼロです。その代わり来年はこのユニゾインを皮切りに二桁開業になる予定です。

category: ユニゾイン神戸三宮

thread: 神戸 - janre: 地域情報

2017/10/31 Tue. 06:00 [edit]   トラックバック: 0 | コメント: 1

go page top

ユニゾイン神戸三宮新築工事 開業日は1月25日 

unizo53.jpg

今週は加納町・布引町Weekです。開業日が来年1月25日に決定した布引町2丁目の新設ビジネスホテル「ユニゾイン神戸三宮」。地上11階・199室の規模となります。すでに事前予約が開始されています。

unizo54.jpg

完成予想パースには1階エントランスロビー横にカフェの開業が想定されていましたが、牛丼の松屋が出店する事が決定しました。宿泊客は朝食に松屋の利用が可能となります。和洋選べるオリジナルプレートの朝食も楽しめるそうです。

unizo51.jpg

この場所にはかつて新神戸サンホテルが営業していました。新神戸と三宮の中間に位置する加納町交差点付近には意外にもホテルが多く存在し、需要の高い地域ですが、老朽化して競争についていけないホテルが別用途へのコンバージョンや閉館となっています。この場所に旧施設よりも大きなホテルが建てられるとは思いませんでした。

unizo52.jpg

昨日取り上げたTAKAIビルの建設現場と絡めて加納町交差点から見た様子です。二棟の新築建物が完成すると、かなり見映えが変わる事でしょう。ソーラービルとの間にあるコインパーキングはヤング開発が分譲マンションの建設を計画していましたが、着工を保留して、駐車場として暫定利用中です。マンションと戸建て開発が同社の専門ですが、もしこの場所を機にホテル事業に乗り出し始めたら面白いかもしれません。開発が続く加納町交差点付近は俄かに賑やかになってきました。

category: ユニゾイン神戸三宮

thread: 神戸 - janre: 地域情報

2017/08/23 Wed. 06:00 [edit]   トラックバック: 0 | コメント: 6

go page top