こべるん ~変化していく神戸~

再開発や超高層ビルの誕生によって変化していく神戸の街並みを追っています。

09« 2017 / 10 »11
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

サンシティタワー神戸新築工事 竣工迫る! 

suncity127.jpg

HAT神戸の新たなランドマークタワーとして竣工が迫るサンシティタワー神戸。内装工事と外構工事も大詰めを迎えています。

suncity131.jpg

建物足元周りの緑化は造園業者が入って本格的な植栽が行われました。正直、想像以上でした。

suncity132.jpg

まずは裏口となる北側から。生垣から外周部の植樹、植栽によって緑が覆い茂っています。

suncity133.jpg

北側のエントンラス及び車寄せです。高層棟の低層部にはクリニックも開業します。

suncity134.jpg

駐車場棟の高層部と高層棟を連結する空中回廊です。駐車場棟の上階には何があるのでしょうか。

suncity128.jpg

そして南側の正面玄関側です。敷地角にはシンボルツリーが植えられました。

suncity136.jpg

正面玄関のエントランス及び車寄せです。超高級シティホテル並みのしつらえと演出です。

suncity130.jpg

西側のエントランスアプローチです。

suncity129.jpg

門柱周りも緑が豊富です。

suncity137.jpg

南側には敷地面積の多くを割いて、緑深い庭園が造られました。まさに都会の中のやすらぎの住まいといった感じでしょうか。分譲マンションでもなかなかここまでは出来ません。維持コストがかなり掛かるでしょうね。

suncity138.jpg

やはり気になるのはアルミカーテンウォールに覆われた鉄骨造の最上層34-35階。共用施設となります。内装工事も佳境でしょう。きっと絶景が広がっているのでしょうね。

suncity126.jpg

関西圏のみならず西日本の富裕層の終の棲家としての受け皿となるのではないでしょうか。こうしたタワー物件は今後、全国にも増えていくのではないかと思われます。神戸にも会員制ホテルやこうした高級高齢者住宅の需要はまだまだありそうです。

category: サンシティタワー

thread: 神戸 - janre: 地域情報

2017/04/27 Thu. 06:00 [edit]   トラックバック: 0 | コメント: 1

go page top

サンシティタワー神戸新築工事 

suncity115.jpg

HAT神戸の新たなランドマークタワーとして現在、実質的に神戸市内で建設されている唯一の超高層ビルである「サンシティタワー神戸」。地上35階建て 高さ131.8m 延床面積57,900平方メートルの高齢者マンションです。いよいよ完成が近づいてきました。

suncity118.jpg

浅井健建築設計事務所が手掛けたデザインによって威風堂々としたフォルムを身に纏っています。

suncity123.jpg

最上階2層は鉄骨造でオフィスビルのようにアルミカーテンウォールに覆われています。眺望の優れたラウンジやレストラン等の共用施設です。夜間には頂部が電飾によってラインが入る照明演出が施されるようです。夜間の点灯試験を目撃しました。

suncity117.jpg

唯一、建物西側にのみまだ養生ネットが掛けられていました。撤去されるのも時間の問題です。

suncity116.jpg

外構工事もどんどん進んでいます。植樹や植栽によって緑豊かな足元周りになります。

suncity119.jpg

低層棟も完成しています。南側の敷地には特に大きな木々が植えられています。敷地内庭園が造成されているのでしょうか。低層棟の屋上も緑化されています。

suncity120.jpg

敷地南の角には特に大きなシンボルツリーが植えられました。ケヤキでしょうか。

suncity124.jpg

メインエントランスには屋根付きの車寄せが構築中です。

suncity121.jpg

デザインの良いタワーマンションは新神戸やHAT神戸等、都心一等地から少し外れた準一等地に多く存在しているのが残念です。

suncity122.jpg

完全にHAT神戸のシンボルタワーとして君臨した感じです。地上部躯体が姿を現してから2年が経過しました。

suncity125.jpg

竣工後には夜景も取材してきたいと思います。

category: サンシティタワー

thread: 神戸 - janre: 地域情報

2017/03/06 Mon. 06:04 [edit]   トラックバック: 0 | コメント: 5

go page top

サンシティタワー神戸新築工事  

suncity108.jpg

10日程前にいよいよ最高層部の鉄骨建方も完了して、アルミカーテンウォールの取り付けが始まった模様をお伝えしたサンシティタワー神戸新築工事ですが、その作業もほぼ完了の大詰めを迎え、外観の完成形が近づいてきました。

suncity111.jpg

正面から見たサンシティタワー神戸。この建物は見る角度によってその印象を大きく変えます。特に最高層部が姿を現したことでその感が顕著になりました。

suncity110.jpg

アルミカーテンウォールに包まれた最上層部のアップです。34-35階は共用部となり、恐らくは一部が2層にまたがる開放的な吹抜け空間になっているものと思われます。大きく取られたガラスの開口部から望む天空や海、神戸の街並みや山々はすぐ手が届くような錯覚に襲われる程、間近に迫って見える事でしょう。

やっぱりアルミカーテンウォールのファサードは良いですね。いっそこのまま最下層まで取り付けが進んでくれたら良いのにと思ってしまいました。その役目は三宮の再開発ビルに任せる事としましょう。

suncity109.jpg

ちょっと東側まで足を伸ばして、いつもとは違う角度から撮影。複雑な造形が浮かび上がっています。

suncity112.jpg

やはりこのアングルが一番、このタワーのシルエットを美しく見せます。

suncity113.jpg

HAT神戸の新ランドマークタワーが降臨しました。すでに景色を支配しているかのようです。

suncity114.jpg

もしかしたら三宮以東に新築される建物としては最後の超高層建築になるかもしれません。どんな夜間照明演出が頂部に施されるのか非常に期待しています。

category: サンシティタワー

thread: 神戸 - janre: 地域情報

2016/10/24 Mon. 06:00 [edit]   トラックバック: 0 | コメント: 0

go page top

サンシティタワー神戸新築工事 

suncity101.jpg

HAT神戸の新たなランドマークタワーとして君臨するサンシティタワー神戸。地上35階 高さ131.8mの超高層タワーはすでに上棟し、最高部に到達しています。

suncity102.jpg

ここ最近の神戸都心では130mを越えるタワーマンションは少なく、なぜかどれもこれも120m級以下という摩訶不思議な現象が起きています。景観条例にその解があるような気がします。しかしこのタワーはHAT神戸という所在地のおかげか130mを越えてきました。

suncity104.jpg

最上層階の2層は共用施設になるものと思われますが、鉄筋コンクリート造の住居階とは異なり、鉄骨造でアルミカーテンウォールを外装材に採用しています。

suncity105.jpg

最高部のアップです。カーテンウォールの取付が一部開始されています。展望ラウンジ、フィットネスクラブ、レストラン等が設けられるのではないかと思われます。神戸港や神戸都心部、六甲連山等、全方位に素晴らしい眺望が眼下に広がることでしょう。

suncity103.jpg

超高層棟周りのアネックス棟等、複数の低層棟の外観もすでに完成しているようです。駐車場棟と超高層棟の間には空中通路も架橋されています。

suncity106.jpg

HAT神戸内には物件サロンもすでに開業していますが、サンシティの公式ホームページ内にも物件専用のサイトが開設されました。まだ内容はほとんど公開されていませんが、間違いなくサンシティシリーズの旗艦物件になるものと思われ、共用施設の内容等の更新が楽しみです。

suncity107.jpg

HAT神戸のシンボルは神戸製鋼所の新本社ビルになる予定でした。しかし計画は大幅に延期され、規模も大きく縮小を余儀なくされました。もうHATには超高層は建たないだろうと思っていましたので、サンシティタワー計画は驚きでした。

HATには神戸製鋼やシスメックス等、東側に業務拠点の集積が見られますが、自社ビルを建設したばかりの神鋼はともかく、時価総額が神戸企業でトップのシスメックスはゆくゆくは三宮の再開発で最新鋭のオフィスビルが建設されれば、都心部に移転するのではないかと思われます。

category: サンシティタワー

thread: 神戸 - janre: 地域情報

2016/10/13 Thu. 06:00 [edit]   トラックバック: 0 | コメント: 3

go page top