こべるん ~変化していく神戸~

再開発や超高層ビルの誕生によって変化していく神戸の街並みを追っています。

05« 2018 / 06 »07
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

姫路駅前の空間整備 

himeji149.jpg

キャスティ21と呼ばれる姫路駅周辺整備計画は駅前エリアのエントランスゾーンとして隣接するコアゾーンの開発が完了しました。現在はこの2つのゾーンに存在する建物全てを歩行者デッキで連結する工事が進められています。

himeji153.jpg

デッキの全長は1km程にも及ぶでしょうか。駅西側の姫路ターミナルスクエアから駅ビルのピオレを経由して、マルイト姫路ビル、テラッソ姫路と続きます。

himeji150.jpg

デッキは更に東に延伸されています。デッキ越しに見える白亜の建物は開校したばかりの姫路医療専門学校です。コアゾーンCブロックは「健康生きがい開発プロジェクト」として、専門学校の他、フィットネスクラブや専用駐車場棟が完成し、尚も高齢者介護施設が建設中です。

himeji154.jpg

そしてこちらがデッキの東端です。

himeji157.jpg

駅ビルピオレとマルイト姫路ビルを連結したデッキです。マルイトビルの竣工に合わせて新設されました。地上階へのエスカレーターやエレベーターも併設されています。

himeji158.jpg

デッキ上の様子です。

himeji156.jpg

現在、すでに整備済デッキと新設デッキの連結及び全区間の屋根の取り付けが進行中です。

himeji160.jpg

大規模な整備を進めてきた駅北側に対し、人通りも少なく裏口感が強い駅南側についても姫路市は再整備を開始しました。駅前広場の再編と再整備に着手中です。

himeji159.jpg

駅中央出口に接して屋根が構築されています。最近の流行りとなっている透過性のある幕素材の屋根を鉄骨フレームで支える構造です。荒天時や日差しの強い時季でも快適な歩行ができると共に自然光を取り入れて明るい空間を目指します。また一般車とタクシーやバス等の公共交通機関を分離し、混雑解消を図ります。

神戸新聞が昨日報じたところによると、姫路市が2018年の住宅を購入して住みたい街近畿ランキングトップになったそうです。西宮北口、桃山台等の並居る強豪相手の快挙です。姫路城という圧倒的なランドマークに牽引をされた事は間違いありませんが、駅前再開発によるイメージアップも多大な貢献をしているのではないでしょうか。ランキングには他に香里園、明石、高槻等、駅前再開発によって利便性や高度利用が進んだ街が勢揃いしています。姫路の都市戦略が奏功した結果が表れているのではないでしょうか。

category: 姫路

thread: 神戸 - janre: 地域情報

2018/04/18 Wed. 06:00 [edit]   トラックバック: 0 | コメント: 1

go page top

マルイト姫路ビル・ホテルモントレ姫路が開業 

himeji139.jpg

再び約1年ぶりに姫路を訪れました。意図してそうしている訳ではないのですが、1年周期で春が訪れると姫路に行きます。もっと頻繁に行きたいのですが、気がつくともう1年も経っている!といった具合です。

この春、姫路駅前に大きな変化が訪れました。着工が遅れたマルイト姫路ビルが約2年の工期を経て、ようやく竣工・開業しました。

himeji140.jpg

マルイト姫路ビルの建設されたAブロックは姫路駅前再整備計画「キャスティ21」地区コアゾーンにおいて、敷地面積約1ヘクタールの最大の開発用地であり、同ビルも地上14階 地下1階 延床面積32,182.07平方メートルと駅前開発ビルで最大規模を誇ります。それでも当初の計画では地上21階 高さ100mの姫路初の超高層ビルになる予定でした。その後、二度の規模縮小を経て今の64.11mの高さでようやく着工しました。

完成した建物を見るとやはり高さは100mあっても良かったのではないかと思います。マルイトの規模縮小の判断は姫路のホテル需要の評価を厳しく見たからでしょうか。

himeji144.jpg

建物の中核をなすのはマルイトグループの根幹であるホテルモントレ。播磨地区に初進出となるホテルモントレ姫路は289室と姫路市内最大規模のホテルが開業しました。

himeji147.jpg

低層部は商業施設となります。1-2階の2フロアで店舗面積は5,260平方メートル。

himeji142.jpg

これまでに家電量販店のエディオン、いきなりステーキ、スギ薬局、ローソンが出店。

himeji141.jpg

当初の計画ではホテルの入る高層棟が手前に配置されていましたが、奥側にレイアウトを変更。姫路城への景観的な配慮でしょうか。高さ64mは姫路市内最高層の建物です。

himeji143.jpg

姫路駅高架とマルイト姫路ビルの間の通路は拡大された広場として整備されました。2階部分の通路はキャスティ21地区の建物全てを連結する空中回廊の一部を構成しています。

himeji146.jpg

商業区画のフロア図です。2階はテナントがほぼ埋まっていますが、逆に1階はモントレのブライダルサロン以外はほぼ空室です。

himeji145.jpg

既存の駅周辺の商業施設に加えて駅ビルのピオレ、姫路ターミナルスクエア、テラッソ姫路、キュエル姫路と次々に新しい商業施設が誕生し、流石にオーバーストア感が出始めたのか、満室稼働にはならなかったようです。

himeji148.jpg

集客が絶好調なピオレはホテルモントレ姫路の開業日同日にリニューアルオープン。新店18店舗を含む29店がリニューアルを実施し、高い集客力に更なる磨きを掛けた形です。

himeji138.jpg

マルイトビルの竣工によってキャスティ21のコアゾーンはほぼ完成しました。駅前地区ではまだ広場の整備や空中デッキの工事が進められていますが、姫路市がこの10年で進めてきた駅前再整備がひと段落を迎えます。播磨地区の中心都市として、県都に次ぐ第2都市として、世界遺産姫路城を有する観光文化都市として、これらに相応しい風格と賑わいを兼ね揃えた姫路。再開発の遅れる神戸を尻目にインバウンドを含めた需要を先取りします。今後はキャスティ21東地区のイベントゾーンにて文化コンベンションセンターの整備等にも着手予定です。大ホールの規模は2000席と三宮の新バスターミナルビルに整備が予定されている大ホールの規模を大きく上回ります。積極的な都心再整備を進めてきた姫路は今後の人口減社会で埋もれない地方都市への本気度を示しています。

category: 姫路

thread: 神戸 - janre: 地域情報

2018/04/14 Sat. 06:00 [edit]   トラックバック: 0 | コメント: 0

go page top

ヤマトヤシキが会社の清算検討 姫路店は解体 

himeji94.jpg

姫路と加古川に店舗を持つ創業112年の老舗地場百貨店ヤマトヤシキが会社の清算を検討しているようです。姫路店が業績不振に陥り、加古川店では支えきれなくなりました。一時はラオックスが出資して、会社の建て直しを図ろうとしていました。老朽化する姫路店の順次改装を行っていた矢先の話だったので、地域での驚きは大きいようです。会社は清算された上で、新会社が従業員を再雇用し、加古川店のみを同屋号名で存続。姫路店は解体し、建て替えによって商業、ホテル、住宅等を選択肢とした新たな活用策を検討するようです。

himeji123.jpg

姫路店の業績悪化の直接的な原因は2013年に開業した新しい駅ビルであるピオレ姫路です。この駅ビルの集客力は高く、姫路都心部の商業地図を塗り替えました。また駅前再開発によって、テラッソ姫路の開業、地下街グランフェスタの改装等、駅前地区に集中した商業集積によってオーバーストアの傾向が表れてきました。

himeji25.jpg

それまでに姫路でも郊外モールの出店による競争激化から、中心部商業施設の売上は減少に転じており、地方や都市郊外百貨店の苦しい状況は姫路でも表面化していました。そもそも立地性においても駅前から離れたヤマトヤシキは不利な状況にあり、その上に建物の老朽化が進んで、ハード、ソフト両面で最新の商業施設に対抗する術はありませんでした。同様の環境にあったフォーラス姫路店はイオンの手を持ってしても再起は不可と考えられ、ヤマトヤシキよりも先に閉店しました。

himeji17.jpg

唯一、地場百貨店の山陽百貨店のみが生き残りを賭けて奮闘しています。

しかし姫路はこれから再開発が本格化する神戸・三宮との競合激化にも晒される事になります。

姫路で起きている競争力を保てない商業施設の淘汰は神戸の都心でも起こり得るでしょうか。三宮駅周辺地区への商業集積が三宮センター街や元町エリア、そしてハーバーランドへどういう影響をもたらすのか。姫路ではヤマトヤシキやフォーラス等、駅から離れた商業施設は老朽化によってピオレの進出前から競争力を落としていましたが、神戸の場合、三宮から離れた大丸神戸店はそごう神戸店の売上を2倍近く引き離して地域1番店の座を守り抜いています。センター街も神戸随一の通行量と集客力を誇ります。またハーバーランドはウミエを中心として都心と一線を画す路線で差別化に成功しています。またこれらの商業施設やエリアは三宮駅前地区への一極集中に対して、対抗措置を図る可能性が高いです。しかし元町より西側は商業地区としては集客に苦戦する展開が考えられます。

姫路は県都でない中核市の中では群を抜いて洗練されて風格のある駅前空間を造り上げました。しかしその光の裏には時代から取り残されてしまい、競争について行くことのできない影も存在し得るのだという事を考えさせられます。神戸でも大なり小なり似たよう出来事が起こる事は不可避なのかもしれません。しかし手をこまねいていれば、神戸全体が沈んでしまいます。兵庫県の転出超過は全国ワースト3位、神戸市からも若者の首都圏への転出に歯止めが掛かりません。都心力=都市力と考え、神戸、姫路共に都心の進化を進めていかなければなりません。


category: 姫路

2018/02/03 Sat. 06:00 [edit]   トラックバック: 0 | コメント: 6

go page top

姫路でホテル開発ラッシュ 競争勃発 

himeji137.jpg

JR駅ビルやキャスティ計画等の再開発によって大きな変貌を遂げている姫路の都心部ですが、これらの大規模開発に加えて、民間投資も活発になっています。特にホテル開発が顕著に現れてきています。姫路と言えば、沿岸部の工場立地が進んだ時期にビジネスホテルの建設が相次いだ事がありましたが、観光地としては姫路城の存在が強過ぎて、姫路を訪れる多くの人々は日帰り客が大半を占めていました。しかしインバウンドによる外国人観光客の大幅増によって全国の主要都市でホテル建設ラッシュが起きている中、その効果がいよいよ姫路にも波及し始めました。

himeji125.jpg

駅前地区の大規模再開発によって商業施設の集積が起きました。これによって煽りを受けた既存の老朽化が著しい商業施設は競争についていけずに淘汰が始まりました。姫路フォーラスはその際たる例です。建物は解体されて、敷地は大阪のマンション開発を手掛ける不動産会社・都市環境開発に売却されました。この会社は最近、神戸でも存在感を強めています。

himeji127.jpg

姫路フォーラスWEST跡地には大和ハウス工業グループのホテル会社ダイワロイヤルがダイワロイネットホテルを建設します。地上13階 延床面積9,404.53平方メートル 218室のビジネスホテルとなります。

himeji126.jpg

中規模のホテルですが、大規模ホテルの少ない姫路では大きい部類に入る事でしょう。周辺にはアパホテルが進出済です。

himeji129.jpg

姫路フォーラスEAST跡は都市環境開発社が大型の分譲マンションを建設します。規模は地上15階 延床面積14,834.25平方メートル 総戸数128戸の予定です。

himeji128.jpg

両敷地間には通路があります。

himeji130.jpg

ジャスコ発祥の地であり、フォーラス1号店というイオングループの原点とも言えるこの場所は時代の波と共にその姿を変えます。

himeji132.jpg

開発が大きく進むのは駅北側ですが、姫路のビジネスホテル進出はこれまで南側に集中しています。この流れを汲んでか、新規ホテルの建設が相次いでいます。南側に比べて用地の確保のしやすさや地価がこなれている事が要因と思われます。写真中央の白亜の建物は昨年11月に開業したばかりの新ホテル「姫路駅前ユニバーサルホテル南口」です。同チェーンは岡山を拠点に西日本で展開を進めています。

himeji133.jpg

姫路の地元有力企業も保有不動産の有効活用に動き始めました。姫路に所縁のあるウシオ電機が姫路駅南口の社有地2,800平方メートルにホテルを建設します。

himeji134.jpg

計画されている建物は地上9階 延床面積6,822.42平方メートル 216室のホテル建築です。

himeji135.jpg

かなり大きな敷地ですが、建設地の隣接地も更地化されています。この土地もかなりの面積がありそうです。

himeji131.jpg

日帰り観光客が多くの割合を占める姫路で進行中のホテル建設ラッシュ。これらの新ホテルと既存ホテルを埋められる需要があると判断しての各企業の投資だと思いますが、既存ホテルの中には熾烈化する競争について行く事が出来ないところも出てくるかもしれません。寧ろまだ足りない程の旺盛な需要を創出するにはやはり姫路城と絡めたコンテンツの充実が必要かと思われます。夜の姫路城の魅力に磨きを掛けて、滞在しないと損と思わせる仕掛け作りが必要です。この点、大阪や京都に比べると滞在面で弱い神戸にも同じ事が言えるので、神戸と姫路を合わせた2泊3日のプラン売り込みも必要です。

himeji136.jpg

あまり注目を浴びない姫路駅南側ですが、なかなかどうして立派なオフィス街を形成しています。

category: 姫路

thread: 神戸 - janre: 地域情報

2017/05/27 Sat. 06:00 [edit]   トラックバック: 0 | コメント: 1

go page top