こべるん ~変化していく神戸~

再開発や超高層ビルの誕生によって変化していく神戸の街並みを追っています。

02« 2017 / 03 »03
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール開業特集 

anpan105.jpg

神戸新聞はumie(ウミエ)開業最初の週末であった20日、21日の2日間の来場者合計が26万人に上り、売上高も予測を上回ったと報じました。まずは順調な立ち上がりとなったようです。

umie(ウミエ)から1日遅れてオープンした神戸アンパンマンこどもミュージアム&モールは横浜、名古屋、仙台に続く4番目、西日本では初の開業です。

JR神戸駅から同ミュージアムへのアクセス路となるガス燈通りはアンパンマンストリートの別名称を付与。神戸駅改札付近では「アンパン、食パン、カレ~パ~ン♪」とアンパンマンソングが流れてました。路面には各登場キャラクターのイラスト入りタイルが登場。

anpan101.jpg

そしてメインはミュージアムの道のりに設置された10体の石造です。種類はメインキャラクターのアンパンマンの他に

anpan99.jpg

ドキンちゃんや

anpan100.jpg

バイキンマンが並びます。これらの石造と記念撮影をする親子やカップルも見受けられました。

anpan112.jpg

私が勝手に台座と思っていた物は花壇でした。

anpan106.jpg

神戸アンパンマンこどもミュージアム&モールは地上3階建て、延床面積約5,000平方メートルの建物で、1階に入場無料のショッピングモール、2階が有料のミュージアムで構成されています。

anpanopening01.jpg

同ミュージアムが誕生する前、この敷地にはモザイクガーデンと呼ばれるミニ遊園地が存在しました。

anpan91.jpg

同じくファミリー層に魅力的な施設ではありますが、集客力は雲泥の差になることでしょう。初年度は有料施設部分で60万人の集客を見込ます。

anpan93.jpg

敷地内の建物周囲にはプロムナードが整備されました。

anpan102.jpg

ガラスを多く採用している正面ファサードと比較して裏側はコンクリートパネルのみでなんとなく荒削り感がありましたが

anpan97.jpg

アンパンマンとバイキンマンの巨大なイラストが壁面に登場。

anpan117.jpg

入場者は正面入り口から並びますが、その列は大階段を経て、建物裏側へ…

anpan113.jpg

ズラ~リと一列に整列です。

anpan104.jpg

最後尾はほぼ建物を3/4周した大観覧車近くまで伸びていました(1時間半待ちだったようです)。

堂ミュージアムのホームページにはリアルタイムの混雑状況が把握できるようになっているので、確認してお出かけされた方が良いかもしれません。まあしばらくはこの状況に変化はないでしょうが。

anpan111.jpg

施設は新設された建物だけでなく、モザイク南端部でゲームセンターがあった場所もミュージアムの一部として再整備されました。メイン施設は「ジャムおじさんのパン工場」です。

anpan107.jpg

ここはアンパンマンのキャラクターを食すことができるパン屋さんになっています。もちろん現在はこの通り。パンを購入するにも長い列に並ぶ必要があります。

anpan108.jpg

店内に入るまで10分程。ショーウィンドウの中では焼かれる前のパンがベルトコンベアに流れています。もちろん本物ではありませんが。

anpan96.jpg

店内に入ると、パンの買い方をスタッフさんが説明してくれます。と言っても、置いてあるカードを取ってレジに持っていくだけですけど。各キャラクターのパンが勢揃い。ただ店内にディスプレイされているパンは全て作り物です。

anpan103.jpg

こちらが注文カードです。

anpan98.jpg

そしてこちらが実際に購入したパン。ディスプレイと見た目はほとんど変わりませんね。目や顔のパーツはチョコレートで描かれています。味は・・・普通ですかね。前にも述べましたが、神戸のミュージアム限定で、神戸のパン屋とタイアップしてご当地グルメになる位、おいしいアンパンマンを作って欲しいです。

anpan95.jpg

ミュージアム1階正面はウッドデッキになっています。

anpan92.jpg

2階デッキに続く階段下はオープンテラスです。その奥のモザイク1階部分は、アンパンマンテラス神戸。アンパンマングッズが購入できるショップです。

anpan114.jpg

施設1階は入場無料のモールです。吹き抜け空間のあるモール内には様々なショップ、レストラン、カフェ、ヘアサロン等、アンパンマンにまつわるお店が集結。

anpan116.jpg

モール内からはスロープを使って2階へアクセスできますが、この日は2階→1階の一方通行でした。

anpan115.jpg

ドキンちゃんカフェです。サンドウィッチやハンバーガーを販売。

anpan110.jpg

同時リニューアルした大観覧車。色使いがアンパンマンですが、それ以外はアンパンマンとの直接の接点は無いのかと思っていましたが・・・

anpan94.jpg

1-2台のゴンドラはドキンちゃんゴンドラでした。

anpan109.jpg

広場前から覗む神戸港。開放感たっぷりで気持ちの良い空間です。

anpan90.jpg

さすがに大人だけで2階のミュージアムに入る気にはなりませんでしたが、もう少し空いてきたら、一度は覘いてみても良いかもしれません。

ハーバーランド再生の顔ぶれが揃いましたが、umie(ウミエ)にはまだこれからオープン予定の施設や改装計画も控えており、数段階に分けての話題提供を続けていくことができます。

大丸梅田店は都心百貨店らしからぬという一部の疑問の声をよそにポケモンセンターやユニクロを誘致して大成功を収めました。今やファストファッションの最大集積地は高級路面店街の銀座です。梅田や天王寺に押されている心斎橋の開発の切り札もファストファッションブランドの集積です。ファミリー、ファストファッションという組み合わせは今や、成功する商業施設、商業地の代名詞となりつつあります。

ハーバーランドは周辺地域のマンション開発も急ピッチで進められており、将来的にエリア人口の急増が期待できます。東京・豊洲のショッピングモール「アーバンドック ららぽーと豊洲」も一時は開業当初の勢いを失いましたが、周辺地域のタワーマンション急増で息を吹き返したと言います。ハーバーランドも周辺地域からの集客を維持しつつ、西日本に一つしかないアンパンマンミュージアムをテコに広域圏からの集客も見込めます。まだまだ伸び代はあると言えるでしょう。

category: アンパンマンミュージアム

thread: 神戸のイベント - janre: 地域情報

2013/04/23 Tue. 21:30 [edit]   トラックバック: 0 | コメント: 14

go page top

神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール  

anpan77.jpg

神戸アンパンマンこどもミュージアム&モールが遂に完成しました!

anpan76.jpg

開放感たっぷりの広場も整備終了。丸型のベンチも設置。建物を回りこむようにプロムナードが整備されています。

anpan78.jpg

プロムナードは建物の裏側からガス燈通り・アンパンマンストリートに接続。

anpan80.jpg

モザイク大階段前の広場も再び開放。明るく広く生まれ変わりました。

anpan81.jpg

ミュージアム前も開放感たっぷり。

anpan85.jpg

さてお待ちかねのアンパンマンミュージアムです。モザイク2階デッキと接続している完全形の完成です。

anpan82.jpg

モザイクデッキから1階広場や大観覧車乗り場へアクセスできる階段も設置されました。

anpan84.jpg

ミュージアムの入り口ではすでにアンパンマンが入場者を待ち構えています。

anpan79.jpg

ここには遊園地がありましたが、遊園地以上にワクワクさせられるカラフルな空間に生まれ変わった気がします。

anpan83.jpg

そしてとうとう大観覧車のリニューアルも完了!

anpan86.jpg

美しく真っ赤に生まれ変わったゴンドラです。

anpan75.jpg

太陽がすでに眩しくなりつつあるこの季節。ハーバーの新しい門出を祝福するような天気に恵まれたこの日は全てがキラキラ輝いて見えました。もうあとは開業を待つばかりです。

anpan88.jpg

アンパンマンストリートに設置される石像の台座設置工事と思われます。モザイク大階段前にまず一箇所。

anpan87.jpg

エルビス横にも一箇所。

anpan89.jpg

そしてDUO神戸へのエントランス前にも一箇所。


category: アンパンマンミュージアム

2013/04/09 Tue. 21:33 [edit]   トラックバック: 0 | コメント: 9

go page top

神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール  

anpan68.jpg

建物が完成し、敷地内の整備も完了を迎えつつある神戸アンパンマンこどもミュージアム&モールです。

anpan69.jpg

ハーバーウォークに面した広場はプロムナードの整備やカラー舗装が行われました。広々とした開放的な空間が広がります。

anpan71.jpg

ミュージアムに向かって緩やかな傾斜が付けられていますが、傾斜地は芝生や植栽が施されています。さりげなく高潮や津波対策が整えられているようです。

anpan73.jpg

上空から見た同施設。

anpan74.jpg

プロムナードは施設周囲を取り囲むようにL字に蛇行しています。プロムナードに沿って外灯や発電装置が整備されています。この施設も夜間にはライトアップされるのでしょうか。ますます夜景の美しい場所へと生まれ変わることでしょう。

anpan70.jpg

気になっていた南側階段壁面の時計のような突起物にはやはりアンパンマンの顔が取り付けられました。

anpan72.jpg

オープンまであと3週間。ガス燈通り兼アンパンマンストリートの外灯にはアンパンマンのフラッグが風になびいていました。いよいよ開業へのカウントダウンが始まります。

新生神戸の幕開けはハーバーからスタートします!

umie70.jpg

陽気が良くなってきましたので、神戸港を巡るクルーズ船も活発に出入りするようになっています。

umie71.jpg

何度見てもモザイクから眺める神戸は飽きる事がありませんね。



category: アンパンマンミュージアム

2013/03/29 Fri. 20:45 [edit]   トラックバック: 0 | コメント: 3

go page top

神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール  

anpan66.jpg

ハーバーランドの各施設のオープンまで1ヶ月を切り、いよいよ建物の完成が近づいてきました。4月19日開業の神戸アンパンマンこどもミュージアム&モールもほぼ建物の外観は工事を終えようとしています。

anpan62.jpg

外壁にはすでに建物名称とアンパンマンのロゴが取り付けられました。奥のガラスの箱の中には・・・

anpan64.jpg

巨大なアンパンマンの顔が!

anpan63.jpg

着々と壁面ロゴの整備が進められています。

anpan60.jpg

施設を取り囲んでいた高くて頑強な仮囲いが撤去され、鉄骨に養生ネットを付けただけの簡易なフェンスになったので敷地内の様子がよく分かるようになりました。

anpan54.jpg

観覧車前の階段広場。ポートタワー横のようにパフォーマンス等が行われる人が集う場所にもなりそうです。

anpan56.jpg

これからの工事は内装と敷地内の整備が中心になります。

anpan55.jpg

アンパンマンのロゴがなければ本当にモダン美術館のような外観です。

anpan59.jpg

サイドから。

anpan57.jpg

外灯、自然エネルギー発電装置、プロムナードが整備中。

anpan58.jpg

かなり開放的な空間になりそうです。

anpan61.jpg

プロムナードはガス燈通り沿いまで続いています。新たな動線となりそうです。

anpan65.jpg

モザイクの南側の旧ゲームセンターだった1階も改装工事が進められていますが、どうやらここもアンパンマンミュージアムの一部として活用されるようです。ジャムおじさんのパン工場がオープンします。

anpan67.jpg

神戸市は同施設を盛り上げる為、JR神戸駅からのアクセス路にアンパンマンの銅像やパネルを設置すると発表しました。名付けてアンパンマンストリート。エルビスにアンパンマンになんだか賑やかなことになりそうです。

circus01.jpg

神戸港に何やらピンクのにょきにょきが出現!?

circus02.jpg

メリケンパークで開催されているポップサーカス神戸公演です。5月12日まで開催されているようです。今年のGWはアンパンマン&サーカスなんて組み合わせはどうでしょうか。


category: アンパンマンミュージアム

2013/03/20 Wed. 18:34 [edit]   トラックバック: 0 | コメント: 8

go page top