こべるん ~変化していく神戸~

再開発や超高層ビルの誕生によって変化していく神戸の街並みを追っています。

06« 2017 / 07 »08
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

クレヴィアタワー神戸ハーバーランドの夜景 

crevia120.jpg

ハーバーランドで竣工したタワーレジデンス「クレヴィアタワー神戸ハーバーランド」の夜景を撮影してきました。前々から気になってはいたのですが、ようやく夜の姿を間近で確認してきました。

crevia121.jpg

最初の印象は敷地内の照明の数が多いということです。駐車場棟の前にも通常の照明だけでなく外壁をライトアップする照明も等間隔で備えられています。決して明る過ぎず、しかし暗過ぎずの光量です。

crevia122.jpg

一番華やかなのがやはりエントランスアプローチ付近です。外壁、木々、装飾とすべてがLEDの柔らかい光に包まれています。

crevia123.jpg

建物名称のプレートも美しい照明演出で飾られています。

crevia124.jpg

23階建てのL字型タワーは共用廊下を外側に備えているので夜間の見上げは爽快です。LEDが通常の照明として普及するようになってからはマンションやビルの明かりもより際立ってはっきりするようになりました。まるでアナログとデジタルの差のようですね。

crevia125.jpg

南側はマリオンの部分がライトアップされて良い感じです。

crevia126.jpg

東面のマリオンも同様にライトアップされています。

crevia127.jpg

派手な照明演出ではなくシックで落ち着いた夜の表情を見せてくれたクレヴィアタワー神戸ハーバーランドタワーでした。

category: クレヴィアタワー神戸ハーバーランド

2015/08/05 Wed. 07:00 [edit]   トラックバック: 0 | コメント: 0

go page top

クレヴィアタワー神戸ハーバーランド 

crevia112.jpg

伊藤忠都市開発が建設したクレヴィアタワー神戸ハーバーランドが遂に竣工しました。

敷地面積: 4,206.04平方メートル
建築面積: 1,482.76平方メートル
延床面積: 20,915.43平方メートル
構造・規模:鉄筋コンクリート造地上23階建
高さ: m
総戸数: 214戸
設計・監理: 〈意匠〉株式会社日建ハウジングシステム〈構造・設備〉三井住友建設
施工: 三井住友建設
建物竣工: 平成27年2月9日
事業主: 伊藤忠都市開発・東急不動産

crevia113.jpg

敷地の西側に整備された低層の機械式駐車場棟です。黒の水平ルーバーが上質感を醸し出しています。沿道に沿って植樹や植栽も行われました。

crevia115.jpg

メインエントランスへのアプローチです。大きな公開空地が設けられています。

crevia116.jpg

腰高の花壇には建物名称のガラスプレートが取り付けられました。

crevia117.jpg

植えられた木々も徐々に成長していくことでしょう。3月に入居開始というのも購入者にとっては新年度の節目という事で気持ちの良い新生活になることでしょう。

crevia118.jpg

保育園の入る1階部分。神戸市認定保育園の大滋保育園の分園となる予定です。

crevia119.jpg

スタイリッシュながら落ち着きもあるタワーレジデンスが完成しました。umie(ウミエ)が日常となる新たな生活がスタートします。まだ完売していないので、物件内にモデルルームが開設されることでしょう。次は入居開始後に夜景の様子もお伝えしたいと思います。


category: クレヴィアタワー神戸ハーバーランド

2015/03/13 Fri. 07:00 [edit]   トラックバック: 0 | コメント: 1

go page top

クレヴィアタワー神戸ハーバーランド 

crevia102.jpg

伊藤忠都市開発が進めているハーバーランドのタワーマンションプロジェクト「クレヴィアタワー神戸ハーバーランド」。外観はすでに完成しており、工事のメインは低層部の仕上げと内装工事となっています。外廊下のタワーは通常、共用廊下面が残念な外観になることが多いですが、このタワーはこの面もすっきりとまとまり感があって好感が持てます。

crevia103.jpg

1階のエントランス周りや公開空地、歩道の整備が進行中です。

crevia104.jpg

建物の北側に機械式の立体駐車場を建設中です。また植栽も進められています。

crevia105.jpg

こちらがエントランスアプローチです。やや長めにとられています。奥がエントランスとロビーです。

crevia106.jpg

建物1階の南側角は市認定の保育園が開設される予定です。目の前がハーバーランド公園ですので、ここを園庭として利用することができますね。

crevia107.jpg

ハーバーランド公園との間には目隠しルーバー柵が設置されています。また植栽や照明の設置も行われました。

crevia108.jpg

公園との接続部は暖色系の煉瓦タイルが採用されました。

crevia109.jpg

敷地東側にも階段が設置されハーバーランド公園やはねっこ広場とのアクセス性を高めています。浸水対策に地盤は嵩上げされていることが分かります。

crevia110.jpg

外観は完成しています。多くのディテールが凝縮されていますが、同時に落ち着いた雰囲気も持ち合わせています。

crevia111.jpg

完成予定は2月下旬ともうまもなくです。入居開始も3月下旬の予定です。ハーバーランドの新タワーに明かりが灯る日も近いです。このタワーについては次回の取材が最後になりそうです。

category: クレヴィアタワー神戸ハーバーランド

2015/01/31 Sat. 11:38 [edit]   トラックバック: 0 | コメント: 0

go page top

クレヴィアタワー神戸ハーバーランド 

crevia93.jpg

伊藤忠都市開発がハーバーランドで建設中のクレヴィアタワー神戸ハーバーランドの外観が完成しました。

crevia94.jpg

濃い色のガラスと暖色の色調がハーバーランドという立地に非常にマッチしています。

crevia95.jpg

完成予想パースとほぼ遜色のない外観に仕上がりました。青空にも非常によく映えます。20年後も古さを感じさせることはないでしょう。

crevia96.jpg

高さがなかったのが唯一残念な点です。隣に神戸情報文化ビルがなかったらこの色にはならなかったと思います。

crevia98.jpg

東面はガラス面がメインとなります。タワーマンションのガラス手摺はこのようにすべて色付きにする条例が必要かもしれません。

crevia97.jpg

こうしたずんぐりむっくりに見える壁タワーでスタイリッシュに見えるデザインはなかなかの優れ物です。

crevia99.jpg

ハーバーウォーク、煉瓦倉庫の背後にそびえるクレヴィアタワー。新たなハーバーランドの名景が誕生しました。塔屋にもひと工夫して欲しかった感はあります。

crevia100.jpg

ハーバーランドの新スカイライン。

crevia101.jpg

神戸都心の新スカイライン。後は内装仕上げと低層部周りの整備が残されています。このタワーの取材もあと1-2回といったところでしょうか。


category: クレヴィアタワー神戸ハーバーランド

2014/12/11 Thu. 11:27 [edit]   トラックバック: 0 | コメント: 4

go page top