こべるん ~変化していく神戸~

再開発や超高層ビルの誕生によって変化していく神戸の街並みを追っています。

05« 2017 / 06 »07
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

(仮称)イオンモール神戸南新築工事 

ionmall241.jpg

6/30(金)に第一期として、「イオンスタイル神戸南」と7つの飲食店が連なる「神戸うまいち」と呼ばれる1階フロアの北側の開業が決定し、全面オープンは9月中旬とされたイオンモール神戸南。開業まで1ヶ月を切り、外構工事も最終工程に向けて仕上げに掛かっています。

ionmall240.jpg

運河プロムナードも完成が近づいています。煉瓦を多用し、神戸の港の歴史を表現しています。煉瓦調の街灯台がなかなか良い感じです。

ionmall243.jpg

運河プロムナードはモールの北側にも廻り込んで、北エントランスに繋がっています。

ionmall242.jpg

大通りとの連絡用に高低差を克服する手摺付の傾斜の緩やかな階段が整備されています。

ionmall245.jpg

モールの先行開業は北側のこの部分に限定されます。

ionmall252.jpg

東側のメインエントランスとその周辺の整備も急ピッチで進められています。

ionmall247.jpg

シンボルツリーのあるメインエントランスです。

ionmall251.jpg

立体駐車場前の広場はどういった用途を想定しているのでしょうか。一時は観光バスの駐停車場も整備される旨の報道もありました。

ionmall248.jpg

立体駐車場付近の仮囲いはほぼ撤去されています。

ionmall249.jpg

南側の道路整備も進んでいます。I期地区とII期地区を分ける道路となります。

ionmall255.jpg

地下鉄駅から直結する連絡通路もすでに完成しているようです。

ionmall253.jpg

連絡通路前には改札がありますが、モールの開業に合わせて改札機を増設します。

ionmall250.jpg

「食」をテーマとしているモールだけに、中央卸売市場との連携は欠かせません。新鮮な食材を楽しめるモールの誕生が楽しみです。

ionmall256.jpg

運河プロムナードは新川を挟んだ反対側も照明設備の新設が行われています。フラワーロードやメリケンパークでもお馴染みのポール型街灯が、ここにも登場しました。

ionmall244.jpg

テナント集めに苦戦していると報道されてから、そう時間が経過していませんでしたが、イオンモールからは9月中旬の全面オープンが発表されました。7月中旬にはumieの北館がリニューアルオープンしますので、結果的にはイオンモール神戸南が二段階方式での開業となった事で、双方のモールの新規話題性を長く保つのに寄与しそうです。これも実は戦略だったとすれば、イオンの強かさには脱帽です。


category: 中央卸市場跡地

thread: 神戸 - janre: 地域情報

2017/06/09 Fri. 06:00 [edit]   トラックバック: 0 | コメント: 3

go page top

イオンモール神戸南新築工事 6月30日マルシェゾーンが先行部分開業 

ionmall236.jpg

いよいよ先行開業まで1ヶ月に迫ったイオンモール神戸南。紆余曲折あってここまでの道程も平坦ではありませんでした。更には開業を二期に分けて行わなければならない苦渋の選択も迫られています。しかし建物の完成についてはもうゴールが見えてきました。

イオンモールからも公式に開業概要が発表されました。

http://www.aeonmall.com/files/management_news/946/pdf.pdf

イオンスタイル神戸南を核店舗とした1階のマルシェゾーンが来月末に先行オープンします。

ionmall239.jpg

敷地東側の正面エントランス前広場の整備も開始されています。まだ砂利だらけの殺風景状態ですが整地が行われています。

ionmall238.jpg

エントランス前にはシンボルツリー「ヤマボウシ」も植樹されました。これから緑豊かな広場の造成が行われていくものと思われます。木の前には何やら屋根の付いた構造物が構築されています。

ionmall237.jpg

結局、台形型の大きなパネルはどうやらエントランスの番号を表しているようです。1はメインエントランスに充てられた番号ですね。この装飾パネルはコンテナや帆をイメージしているそうです。

ionmall232.jpg

西側の運河プロムナード沿いの入口3箇所の位置もパネルの真下にあります。

ionmall233.jpg

プロムナードもブロック敷設と植栽が進み、かなりらしくなってきました。奥側にはなぜか仮囲いが新たに設置されました。

ionmall234.jpg

季節の良い時季には夜風に吹かれて運河沿いの散策も楽しそうです。レストラン街は夜10:00まで営業しているようなので、夜の賑わいも生まれそうです。モールの入り口には折りたたみが可能なロール式の庇が取り付けられています。

ionmall231.jpg

早く全面開業に見切りを付けて華々しくオープンして欲しいですね。全面オープンは9月中旬になる模様です。今後、このモール並みもしくはそれ以上の床面積を誇る商業施設の登場はJR三ノ宮駅のターミナルビル建て替えまで無いものと思われます。あれだけ広大な敷地と思っていた場所もいざ建物が立ってみると、狭く感じますね。建物内部は広いのでしょうが。

category: 中央卸市場跡地

thread: 神戸 - janre: 地域情報

2017/05/31 Wed. 07:57 [edit]   トラックバック: 0 | コメント: 3

go page top

(仮称)イオンモール神戸南 新築工事 

ionmall223.jpg

いよいよ先行開業まで1ヶ月半に迫ったイオンモール神戸南。建設工事はまだ継続していますが、完成に向けて着々と工事の歩みが見えています。テナント誘致状況について続報はありませんが、建物は着実に出来上がりつつあります。

ionmall224.jpg

新川沿いの運河プロムナードに洒落た街路灯が姿を現しました。

ionmall225.jpg

また、モール側だけでなく、手摺り柵沿いにも木々が植樹されました。柵に沿っての路面はすでに煉瓦ブロックの敷設が完了しているようです。

ionmall226.jpg

残りの部分のプロムナード化も着々と進んでいます。波止場町のプロムナードもここまでしっかり作り込むべきだったと思います。中途半端な予算で中途半端な出来なら、やらない方が良かったと思います。税金の無駄使いです。新川の対岸にもこの街路灯が付くでしょうか。統一して、雰囲気を盛り上げて欲しいと思います。これまでの兵庫区の下町感に洒落っ気のアクセントが付いて良いと思います。

ionmall227.jpg

モールの東側面も完成形が見えてきました。

ionmall228.jpg

建物躯体工事の最後に回されていたメインエントランス部です。弧を描いた半円状のエントランスが現れており、その上にモールロゴを配した構造壁パネルとテラスが構築されています。

ionmall229.jpg

こちら側を描いたパースは公開されていないので、とても新鮮です。エントランス前には賑わいを生む広場も整備されるでしょうか。道路を挟んだ向かいの中央卸売市場との間にできる空間となるだけに、両施設間の回遊性を生む工夫がこの広場に付与される事を期待したいですね。

ionmall230.jpg

駐車場棟にも装飾とロゴが付きました。尚、前回、このモールに関して掲載した記事に載せたイオンスタイルの店内写真はとある既存店で撮影したものです。求人によるテナントの出店状況を見てみると、やはり先行開業する食品スーパーとその周囲の飲食店にまだ限られています。以前、挙げた果汁工房果、伝説のすた丼屋/名物すた丼の店・デンバープレミアムのほか、サーティワンアイスクリーム、たこせんの永楽堂、Jack in the Donuts、肉工房千里屋等、やはりまだ食品、飲食系のテナントのみに限定されています。物販系のテナントはやはり夏以降に明らかになってするのではないかと思われます。

category: 中央卸市場跡地

thread: 神戸 - janre: 地域情報

2017/05/17 Wed. 06:00 [edit]   トラックバック: 0 | コメント: 0

go page top

(仮称)イオンモール神戸南 新築工事 

ionmall215.jpg

イオンモール神戸南の建設状況週報です。先行開業まであと2ヶ月に迫る中、徐々に建物の完成した部分が出てきています。

ionmall214.jpg

屋上駐車場へのアプローチとなるスロープ下。仮囲いが一部すでに撤去されました。ワイヤーを垂直に吊って、つたのある葉を増やして緑のカーテンを作り出すようです。

ionmall220.jpg

同じくスロープ下の壁面には進出テナントを表示する大看板も取り付け完了。

ionmall217.jpg

外装工事の最も遅れている建物北側も少しずつ完成へ向けて形になり始めています。

ionmall218.jpg

建物の西側に台形型の大きな外装パネルが3枚あり、それぞれに2、3、4と番号が振られています。番号の意味するところも不明ですが、そもそもなぜ1がないのだろうと思っていましたが、1は東側にありました。

ionmall216.jpg

再び道路の地下工事が始まりました。

ionmall219.jpg

地下鉄海岸線中央市場前駅とモールの地下を繋ぐ連絡通路の構築が最終展開を迎えています。

ionmall221.jpg

モール前の運河プロムナードの整備は見た目にはあまり進捗が見えませんが、地面下では着々と進んでいるようです。

ionmall222.jpg

驚いたのですが、イオンモール側のプロムナードも神戸市が整備を行っているようです。

ionmall213.jpg

地面からにょきにょきと電気ケーブルを保護する管が飛び出ています。夜間にプロムナードを照らす街灯の設置工事が進んでいるようです。


さて、テナント誘致はその後、うまく進んでいるでしょうか。イオンスタイルは予定通り6月末に先行開業できるでしょうか。

category: 中央卸市場跡地

thread: 神戸 - janre: 地域情報

2017/04/29 Sat. 06:59 [edit]   トラックバック: 0 | コメント: 2

go page top