こべるん ~変化していく神戸~

再開発や超高層ビルの誕生によって変化していく神戸の街並みを追っています。

04« 2017 / 05 »06
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

(仮称)イオンモール神戸南 新築工事 

ionmall223.jpg

いよいよ先行開業まで1ヶ月半に迫ったイオンモール神戸南。建設工事はまだ継続していますが、完成に向けて着々と工事の歩みが見えています。テナント誘致状況について続報はありませんが、建物は着実に出来上がりつつあります。

ionmall224.jpg

新川沿いの運河プロムナードに洒落た街路灯が姿を現しました。

ionmall225.jpg

また、モール側だけでなく、手摺り柵沿いにも木々が植樹されました。柵に沿っての路面はすでに煉瓦ブロックの敷設が完了しているようです。

ionmall226.jpg

残りの部分のプロムナード化も着々と進んでいます。波止場町のプロムナードもここまでしっかり作り込むべきだったと思います。中途半端な予算で中途半端な出来なら、やらない方が良かったと思います。税金の無駄使いです。新川の対岸にもこの街路灯が付くでしょうか。統一して、雰囲気を盛り上げて欲しいと思います。これまでの兵庫区の下町感に洒落っ気のアクセントが付いて良いと思います。

ionmall227.jpg

モールの東側面も完成形が見えてきました。

ionmall228.jpg

建物躯体工事の最後に回されていたメインエントランス部です。弧を描いた半円状のエントランスが現れており、その上にモールロゴを配した構造壁パネルとテラスが構築されています。

ionmall229.jpg

こちら側を描いたパースは公開されていないので、とても新鮮です。エントランス前には賑わいを生む広場も整備されるでしょうか。道路を挟んだ向かいの中央卸売市場との間にできる空間となるだけに、両施設間の回遊性を生む工夫がこの広場に付与される事を期待したいですね。

ionmall230.jpg

駐車場棟にも装飾とロゴが付きました。尚、前回、このモールに関して掲載した記事に載せたイオンスタイルの店内写真はとある既存店で撮影したものです。求人によるテナントの出店状況を見てみると、やはり先行開業する食品スーパーとその周囲の飲食店にまだ限られています。以前、挙げた果汁工房果、伝説のすた丼屋/名物すた丼の店・デンバープレミアムのほか、サーティワンアイスクリーム、たこせんの永楽堂、Jack in the Donuts、肉工房千里屋等、やはりまだ食品、飲食系のテナントのみに限定されています。物販系のテナントはやはり夏以降に明らかになってするのではないかと思われます。

category: 中央卸市場跡地

thread: 神戸 - janre: 地域情報

2017/05/17 Wed. 06:00 [edit]   トラックバック: 0 | コメント: 0

go page top

(仮称)イオンモール神戸南 新築工事 

ionmall215.jpg

イオンモール神戸南の建設状況週報です。先行開業まであと2ヶ月に迫る中、徐々に建物の完成した部分が出てきています。

ionmall214.jpg

屋上駐車場へのアプローチとなるスロープ下。仮囲いが一部すでに撤去されました。ワイヤーを垂直に吊って、つたのある葉を増やして緑のカーテンを作り出すようです。

ionmall220.jpg

同じくスロープ下の壁面には進出テナントを表示する大看板も取り付け完了。

ionmall217.jpg

外装工事の最も遅れている建物北側も少しずつ完成へ向けて形になり始めています。

ionmall218.jpg

建物の西側に台形型の大きな外装パネルが3枚あり、それぞれに2、3、4と番号が振られています。番号の意味するところも不明ですが、そもそもなぜ1がないのだろうと思っていましたが、1は東側にありました。

ionmall216.jpg

再び道路の地下工事が始まりました。

ionmall219.jpg

地下鉄海岸線中央市場前駅とモールの地下を繋ぐ連絡通路の構築が最終展開を迎えています。

ionmall221.jpg

モール前の運河プロムナードの整備は見た目にはあまり進捗が見えませんが、地面下では着々と進んでいるようです。

ionmall222.jpg

驚いたのですが、イオンモール側のプロムナードも神戸市が整備を行っているようです。

ionmall213.jpg

地面からにょきにょきと電気ケーブルを保護する管が飛び出ています。夜間にプロムナードを照らす街灯の設置工事が進んでいるようです。


さて、テナント誘致はその後、うまく進んでいるでしょうか。イオンスタイルは予定通り6月末に先行開業できるでしょうか。

category: 中央卸市場跡地

thread: 神戸 - janre: 地域情報

2017/04/29 Sat. 06:59 [edit]   トラックバック: 0 | コメント: 2

go page top

(仮称)イオンモール神戸南新築工事 

ionmall206.jpg

食品スーパーのイオンスタイル等、施設の一部を今夏に先行開業させ、全面オープンは今秋を予定しているイオンモール神戸南。6月末という当初の開業予定に間に合うのかどうかは定かではないですが、工事の進捗は見てとれます。

ionmall207.jpg

新川沿いに整備されているプロムナード。新たなコンクリートの護岸構築と柵の設置が完了しています。

ionmall208.jpg

建物の外壁に沿って植樹も進んでいます。外構整備が本格化してきました。

ionmall210.jpg

壁面に軽量鉄骨のフレーム設置も進んでいます。

ionmall211.jpg

フレームの付いた場所はすでに完成形となった南面のように壁面緑化が行われる模様です。

ionmall209.jpg

ドアの取り付けも完了して、プロムナード-モール間の出入口が完成しました。

ionmall203.jpg

今回はこれまであまり取材してこなかった南面の様子もレポートします。こちらはほぼ完成しており、壁面緑化まで終わっています。

ionmall204.jpg

こうやって見ると、駐車場棟もかなりの規模がありそうです。

ionmall205.jpg

II期地区もかなり広大な敷地です。モールと連携して集客や人口増加に繋がる開発を進めて欲しいと思います。JR尼崎駅前の緑遊新都心のように大型ショッピングモールと複数の大規模マンション及び緑地のある街となれば、若い世代の流入を促し、高齢化が加速する兵庫区に活力を与えると共に人口減に歯止めを掛ける要素になります。こんな所に歴史資料館を建てても閑古鳥が鳴くのは火を見るよりも明らかです。デベロッパーを募るコンペを開くべきです。

ionmall212.jpg

現在の所、イオンスタイル以外に同モールに出店予定で求人を出しているテナントは以下の通りです。

果汁工房果琳
伝説のすた丼屋/名物すた丼の店・デンバープレミアム

category: 中央卸市場跡地

thread: 神戸 - janre: 地域情報

2017/04/20 Thu. 06:00 [edit]   トラックバック: 0 | コメント: 0

go page top

(仮称)イオンモール神戸南新築工事 


全面開業が今年9月に再延期されたイオンモール神戸南。建設工事は着々と進んでいるように見えますが、6月末に部分開業するのかどうかについて言えば、本当に間に合うの?といった感じです。


AEONのロゴが登場しています。屋上パーキングへのスロープも完成しているようです。


何が間に合わなさそうかと言えば、建物北側の角部分。地下鉄駅とも接続予定のこの部分は鉄骨がまだ剥き出しです。あと2.5ヶ月で内装まで仕上がるのでしょうか。


駐車場棟はもうまもなく完成を迎えるものと思われます。


北西の壁面には先行開業するイオンスタイルのロゴが取り付けられました。モノトーンでモダンなデザインです。イオンスタイル神戸南としてすでに求人説明会が開催されています。イオンスタイルウミエも似たような時期に開業します。予定通りに人が集まるでしょうか。


私を含めて開業を楽しみに待っている人も多いでしょう。これ以上の延期なくオープンして欲しいと思います。


運河に沿ってプロムナードの整備も始まっています。2ヶ月後には開業レポートが書けるよう祈っています。

category: 中央卸市場跡地

thread: 神戸 - janre: 地域情報

2017/04/12 Wed. 05:55 [edit]   トラックバック: 0 | コメント: 1

go page top