こべるん ~変化していく神戸~

再開発や超高層ビルの誕生によって変化していく神戸の街並みを追っています。

07« 2017 / 08 »09
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

(仮称)布引町 TAKAIビルが着工 



布引町2丁目・加納町交差点角のイスズベーカリー本店跡地他で計画されているTAKAIビルが着工しました。当初は3年前に別の事業者で計画されていたプロジェクトでしたが頓挫。今回は、加納町4丁目に本社を構える飲食事業や不動産事業を営む高井商事の新本社ビルとして、計画がようやく前進します。

takai000.jpg

1階にイスズベーカリー本店が再度開業する予定のこのビルは交差点に面したファサードは曲面をガラスで覆うスタイリッシュな建物になる予定です。

https://youtu.be/Gb-gEDpIHDU
設計を担当した㈱エヌ・エイチ・ケイ日本ハウス神戸一級建築士事務所が3DのCGを用意しており、建物全体のデザインがつぶさに見てとれます。CGを見る限り、かなりランドマーク性の高い建物になるようで期待が持てます。完成が楽しみになってきました。



更地だった現場には仮囲いが設置され、すでに重機が入って基礎工事が開始されています。



掘削機が投入されています。H形鋼が並べられていますので、山留壁の構築が進められている模様です。敷地内に小さな建設事務所も建てられました。

takaibld03.jpg

この建物が完成すると加納町交差点の景観はかなり印象が変わるのではないかと思います。そうした意味でも交差点角の用地は高度利用とデザイン性の高い建物の導入を促すインセンティブ制度を検討すべきなのではないかと思います。

category: 布引町TAKAIビル

thread: 神戸 - janre: 地域情報

2017/08/22 Tue. 06:00 [edit]   トラックバック: 0 | コメント: 2

go page top

布引町TAKAIビル新築工事 

takai000.jpg

加納町交差点角地である布引町2丁目で計画されている(仮称)TAKAIビルの外観デザインが明らかになりました。コーナー部をシリンダー型にし、そのファサードを全面ガラスカーテンウォールで覆うというスタイル性の高い建物になりそうです。イスズベーカリーの本店跡地という事で注目を集めていましたが、当初、この場所に計画されて白紙撤回されたプロジェクトも円筒形のコーナー部を持つデザインでした。この計画が頓挫した後の新プロジェクトだったので、新たなデザインがオーソドックスなものになってしまったらと気になっていました。パースを見た瞬間は、国際会館前交差点に立つヒューリック神戸ビル(みずほ銀の入るビル)の写真かと目を疑いました。

http://koberun.web.fc2.com/office/f_build.html
ヒューリック神戸ビル

unizo50.jpg

建物の規模は地上10階 高さ34.93m 延床面積3,026.54平方メートル。1階にはイスズベーカリーが再開業する予定です。建物用途は店舗/事務所付き共同住宅です。近接して建設中のユニゾイン神戸三宮と合わせてランドマーク性の非常に高い建物になりそうで、完成が楽しみになってきました。このまま即、着工して欲しいと思います。



建設地はこちら。

category: 布引町TAKAIビル

thread: 神戸 - janre: 地域情報

2017/07/21 Fri. 06:00 [edit]   トラックバック: 0 | コメント: 2

go page top