こべるん ~変化していく神戸~

再開発や超高層ビルの誕生によって変化していく神戸の街並みを追っています。

02« 2017 / 03 »03
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

メリケンパーク再整備 

merikenpark102.jpg

いよいよ改修工事も大詰めに入ってきたメリケンパークリニューアル。完成までも1ヶ月を切って、ラストスパートに入りました。

merikenpark092.jpg

リニューアルに合わせて先行開業したFISH IN THE FOREST TOOTH TOOTH X そら植物園は早くも人気を博しています。

merikenpark093.jpg

すでに開放されたエリアでも植樹や植栽等の作業も進行しています。

merikenpark096.jpg

新たに敷き詰めなおされた煉瓦ブロックは色調が明るいので、公園内の印象も明るくなりました。

merikenpark095.jpg

既存のレストハウスの改修も進んでいます。カフェもしくはレストランとして新規オープンするようです。

merikenpark103.jpg

中央通路の花壇の植栽や照明設備の設置も完了したようです。いい感じになってきました。

merikenpark097.jpg

スターバックスの店舗ビルも外装工事が進んできたので、完成形が見えてきました。

merikenpark099.jpg

外壁は単なる黒ではなく、幾何学的な模様が入るようです。丸みを帯びたデザインがいい感じです。


ミント神戸や明治生命ビルなどの大型ビル建設やオリエンタルホテルをはじめとするホテル開発ラッシュが終わった後のこの10年近く。神戸はずっと停滞していました。


これからの10〜15年でこの遅れを取り戻しに掛かります。


これからはあまり小さなプロジェクトは追うことができなくなるかもしれません。大型案件が目白押しで手が回らなくなるからです。贅沢な悩みですね。今年のゴールデンウィークは真新しいメリケンパークの芝生広場でゴロゴロしてみたいと思います。

category: メリケンパークリニューアル

thread: 神戸 - janre: 地域情報

2017/03/02 Thu. 06:00 [edit]   トラックバック: 0 | コメント: 0

go page top

メリケンパーク再整備 



完成までに残すところあと約1ヶ月となったメリケンパークのリニューアル工事。先行して部分開業が進んでいる様子をこれまでお伝えしてきました。



高速実験船が展示されていたエリアに新たな建築物があることを取り上げてきましたが、その建物の用途が判明するまでにそんなに時間は要しませんでした。



どうやらイベントに用いられる屋根付きのステージのようです。これまでは仮設ステージが都度、造られていましたが、今後はこの常設ステージを使って様々なイベントが開催される事でしょう。



こけら落としは何でしょうね。開港150周年のイベントも多数開催されることでしょう。今年のみなとこうべ海上花火大会もこれまでと比較して空前の規模になる事が予想されます。予算も増額されているようですし、かなり楽しみです。



イベントステージの背後で建設中のスターバックスの店舗ビル。上空から望むとすでにかなり工事が進んでいる様子が手にとれます。



屋上や二階に設けられるテラス席もすでに確認できるようになってきました。

merikenpark087.jpg

中央通路と広場です。通路の中央には花壇が整備されています。これから照明設備も順次設置されていくことでしょう。

merikenpark091.jpg

拡大される東側の芝生広場です。



真新しい路面ブロックの敷設が進んでいます。高速船が無くなって公園全体が見通せるようになり、開放感溢れる公園に生まれ変わります。



次のステージとして、海洋博物館のリニューアルも検討されています。来年度の予算にも計上される見込みです。いっそのこと更なる民間導入を図り、屋内テーマパーク化を目指したいところです。キッザニアを誘致できれば面白いのですが。

category: メリケンパークリニューアル

thread: 神戸 - janre: 地域情報

2017/02/23 Thu. 06:00 [edit]   トラックバック: 0 | コメント: 6

go page top

メリケンパーク再整備 

merikenpark081.jpg

3月末の完成に向けて各エリアの工事が大詰めに入ってきたメリケンパークの再整備。工事の進捗が早い為、週報的にその状況をお伝えしています。

merikenpark080.jpg

園内の再整備にて新たな建築物が西側で建設されています。

merikenpark074.jpg

完成形が想像できるようになってきたスターバックス。

merikenpark078.jpg

そして気になるのはスターバックスの近接エリアで、2隻の高速実験船が展示されていた場所に建設が開始されている構造物です。

merikenpark077.jpg

構造物というよりも完全に何かしらの建物です。斜めに軽量鉄骨の屋根が構築されています。

merikenpark076.jpg

スターバックス以外にも新たな集客施設が計画されているのでしょうか。高速実験船の撤去は今回の再整備の当初から計画されていたのか、リニューアル工事開始後に追加された措置なのか。現地に掲示されているリニューアル後の完成予想パースではこの建物の存在を認めることができます。

計画されているリニューアルの内容すべてを公表していないようです。これはサプライズ的に情報の公表を小出しにして、留めているのでしょうか。スターバックス、TOOTH TOOTH以外にも目玉となる飲食施設が出店するとなれば、もはやメリケンパークの集客性は盤石になることでしょう。

merikenpark079.jpg

だいぶ整地が進んできた感じです。以前以上に広い範囲を見渡せるようになるので、リニューアル完成後には開放感により一層の磨きが掛かることと思われます。

merikenpark075.jpg

メリケンパークの防潮壁もその高さを積み増しするようです。

category: メリケンパークリニューアル

thread: 神戸 - janre: 地域情報

2017/02/13 Mon. 06:00 [edit]   トラックバック: 0 | コメント: 1

go page top

メリケンパーク再整備 



リニューアル工事中のメリケンパーク。まだまだ大部分で工事が進行中ですが、3月末の完成を前に徐々に開放されているエリアも増え始めています。



Cafe FishがTooth Tooth x そら植物園としてリニューアルオープン。公園の開業前に先行して営業を始めています。



メリケンパークの都心側に最も近いエントランス部にある事で、集客力のアップした公園の賑わいを上手く取り込んで、これまで以上に注目されると良いですね。



エントランス部の植栽にも新たな照明設備が複数設置されました。夜間はライトアップによってかなり雰囲気が変わるのではないかと思われます。



Tooth Toothカフェの裏手で新たなる道路の造成が行われています。国道2号線や鯉川筋方面から公園内にアクセスするための連絡路入口です。



この連絡路は公園内の外周に沿って設けられました。路側帯と周囲とは異なる路面ブロックを用いています。



時速10-20km程の速さでシティーループバスが走行するものと思われます。



閉鎖されていたエリアも整備の完了した場所から順次、一般開放され始めました。公園内北東側は特に開放が進んでいます。



腐食と老朽化が著しく解体撤去されたサンタ・マリア号の一部と錨を再び展示する場所が設けられました。

merikenpark064.jpg

植樹が行われるのでしょうか。メリケンパークは開放感はありますが、全体的に緑が少ないので、潤いのある公園に生まれ変わって欲しいと思います。

merikenpark063.jpg

新たに半円形型のベンチが備わりました。



古びたレストハウスも改修が進められています。再開業するようです。



路面ブロックの敷設が行われている後方に桜並木が整備された中央通路が広がります。新たな照明設備も設置予定です。



中央から東エリアの整備はかなり進んでいますが、西エリアはまだまだ造成中という状況です。

merikenpark069.jpg

鉄骨建方が完了したスターバックス。建物を覆う足場の設置が始まっています。

merikenpark071.jpg

高速実験船が展示されていたエリアの仮囲いが撤去されて中の様子が見えるようになりました。まだまだ造成中です。中央に立体的に足場を組んだ構造物があります。

merikenpark070.jpg

何かを解体している途中なのか、それとも新築しているのか定かではありません。これから1-2ヶ月の期間に大幅に残りのエリアの整備が進んでいくものと思われます。

category: メリケンパークリニューアル

thread: 神戸 - janre: 地域情報

2017/02/08 Wed. 06:00 [edit]   トラックバック: 0 | コメント: 3

go page top