こべるん ~変化していく神戸~

再開発や超高層ビルの誕生によって変化していく神戸の街並みを追っています。

01« 2018 / 02 »03
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.

(仮称)磯上オフィス新築工事 日本イーライリリー新本社屋 

lili104.jpg

建隆コーポレーションが保有・運営するコインパーキング跡地に建設中の大型オフィスビル計画「(仮称)磯上オフィス新築工事」。敷地面積 平方メートルに地上10階 塔屋1階 延床面積23,560.37 平方メートル 鉄骨鉄筋コンクリート造の建物が今春の竣工を目指して工事が進められています。

lili105.jpg

三宮エリアの大型オフィスビルの多くがそうであるようにこの建物も竹中工務店が設計・施工を受注しました。建物外装部がとうとう完成してほぼ全面的に姿を現しました。

lili106.jpg

残る足場は低層部のみですが、養生ネットも外されているので、足場の撤去完了も近日中でしょう。

lili108.jpg

2階部分のアップです。この階は駐車場なので、日の光を入れながら目隠しと日除けとなるルーバーが取り付けられています。駐車場の出入口となるスロープは建物の南側に配置されています。

lili107.jpg

いつもそうですが、新しい建物が立つと、以前の様子を思い出すのが難しくなります。この現場には「いそがみ小町」と命名をされた女性作業員チームが活躍しているそうです。建設業界では人手不足が深刻です。業界への女性の進出を促進する為のプロモーションに力が入れられているようです。

lili109.jpg

建物頂部のコーナーに白幕が被されている部分があります。この建物を1棟借り切って本社屋とする日本イーライリリーのコーポレートロゴである「Lilly」の文字が模られている様子が浮き上がっています。モノトーンの建物に鮮やかな赤のロゴが映えることでしょう。

lili110.jpg

磯上公園から眺める磯上オフィスビル。正式名称が発表される日も近いかもしれません。他の建隆グループ保有の建物同様に、IPSXのようなアルファベット4文字の名称を与えられるのでしょうか。夜間には大きな開口部からはオフィスの明かりが煌々と眩く輝く事でしょう。

lili111.jpg

2基あるタワークレーンの内、まず1基目の解体が始まっています。日本イーライリリーは神戸本社の他、神戸工場や国内20箇所以上の営業拠点を構えており、3,300人の従業員を抱えています。この新本社にも数百人規模が就業する事になりますので、周囲の賑わい創出にも貢献するでしょう。

地場デベロッパーの建隆グループは自社遊休地への大型ビル建設によって日本イーライリリーとの大型長期契約受注に成功しました。向かいのIPSX-EASTには自社ビルを手放したファミリアの本社機能も誘致。立て続けに自社物件に優良テナントを獲得しています。より大型ビルを多く保有する森本倉庫も三宮のツインビルにP&Gやネスレ等の本社を誘致。三宮の再開発が動き出す中、鉄道系やゼネコン等の大手資本デベロッパーの開発が複数計画されています。建隆や森本等の地元勢がこれらの動きにどう対応していくでしょうか。

category: イーライリリー新本社屋

thread: 神戸 - janre: 地域情報

2018/02/12 Mon. 06:00 [edit]   トラックバック: 0 | コメント: 0

go page top

(仮称)磯上オフィス新築工事 日本イーライリリー新本社屋 

lili98.jpg

昨日はカンデオホテルズ神戸トアロードの外観が現れ始めた事をお伝えしましたが、今日は(仮称)磯上オフィス計画の様子についてレポートします。こちらのプロジェクトも遂にそのベールを脱ぎ始めました!

lili97.jpg

足場と養生ネットの撤去はビルの裏手となる北側や西側からスタートしているので、まだ建物の全貌を捉える事は出来ません。

lili99.jpg

東側の一部も姿を現し始めています。

lili101.jpg

東側のファサードの見上げです。完成予想パースから想像していたよりも実物は遥かにスパルタンな印象です。色調がグレーだからでしょうか。青味掛かった外装材をイメージしていたので少し驚きました。

lili102.jpg

東面の残りと南面の足場とネットが取り払われれば、建物全体を見渡せるようになります。これらの撤去はまもなく完了するものと思われます。

lili103.jpg

大きなオフィスビルですが、やはり少し高さが足りませんね。タワークレーンのジブの高さ位あると、より存在感のある建物になったと思います。磯上エリアの空室率は高止まりしているので、これだけの床を消費できるかは未知数ではあります。今回のプロジェクトも日本イーラリリリーの一棟借りが前提で成り立った計画です。三宮ビル北館へのP&G移転も同様でした。今後も企業本社の都心移転に伴う賃貸オフィスビルの新築例は出てくるかもしれません。イーライリリー移転後の三宮プラザビルの空室消化の行方にも要注視です。

category: イーライリリー新本社屋

thread: 神戸 - janre: 地域情報

2018/01/30 Tue. 06:00 [edit]   トラックバック: 0 | コメント: 1

go page top

(仮称)磯上オフィス新築工事 日本イーライリリー本社 

lili88.jpg

磯上公園の北側で建設の進む(仮称)磯上オフィス。日本イーライリリーが本社を移転予定の大型オフィスビルです。もうかなり大きくなってきました。西隣りの磯上アパートの高さを越えた際に8階まで躯体工事が進んでいました。よってもう上棟している可能性があります。

lili90.jpg

最高部のアップです。Pca柱が突き出ています。

lilly001.jpg

完成予想パースから判断すると、もし10階まで躯体工事が進んでいる場合、前述の写真で突き出た柱は屋上・塔屋階部分となります。ただパースと磯上アパートを比べると、アパートの最上階は磯上オフィスの7階部分にも見えます。この場合、突き出た柱はまだ10階の躯体という事になります。

lili91.jpg

三宮再開発がスケジュールを含めて具体化してきました。これに伴い、三宮東地区は今後、大きく発展する可能性を秘めてきました。人の流れが変わる事で都心の在り方が様変わりする可能性があります。磯上オフィスのある磯上公園周辺地区もこれまではどちらかと言えば裏三宮でした。

lili87.jpg

最近は老朽ビルや駐車場を共同住宅へ建て替える事が主な開発行為であった磯上地区。このビルの完成を皮切りに複合的な開発が増えていくかもしれません。今は三宮駅前地区に集中する時ですが、時期をみて、磯上公園の在り方についても見直しや現状以上にエリアの活性化に寄与する方法の模索が必要かと思います。

category: イーライリリー新本社屋

thread: 神戸 - janre: 地域情報

2017/11/29 Wed. 06:00 [edit]   トラックバック: 0 | コメント: 3

go page top

(仮称)磯上オフィス新築工事 日本イーライリリー本社屋 

lili81.jpg

磯上公園北側で建設中の大型オフィスビル計画「(仮称)磯上オフィス新築工事」。この新築ビルに日本イーライリリーが本社を移転予定です。いよいよ上棟の足音も聞こえてきそうな気配が漂っており、もう南側の交差点からは建物全景を捉えるのは不可能になってきました。

lili83.jpg

工事の作業予定を見ても躯体工事としてしか書かれていないので、現状、何階まで達しているのか分かりませんでした。磯上公園内から眺めると、ビルのフロア内に取り付けられている作業用ライトが視認できます。これを数えていくと、どうやら8階までの躯体の存在を確認する事ができます。ビルの外縁部に並ぶPcaの柱はすでに9階部分に達しています。

lili82.jpg

あと2フロアで上棟ですが、外観上は屋上・塔屋階まで柱が構築されていますので、これから3フロア分高くなります。

lili80.jpg

北側の交差点から眺めるとビル越しに全体が見えます。

CBREが2017年第三四半期のオフィスビル空室率を公表しました。神戸は前期比から0.4ポイント下げて4.8%まで低下しました。受給バランスは5%が目安と言われ、これを切ると不足しているとみなされます。一時期は17%を越えていた事を思うと、よくここまで改善されたと思います。ただこれは需要の伸びもさることながら、新規供給が抑制されてきた影響が大きいです。オフィスの空室率低下は全国の大都市でも顕著です。札幌や京都に至っては1%未満と深刻なオフィス不足が発生しています。

磯上オフィスが竣工すると、イーライリリーが三宮プラザビルから移転する来年は三宮に久しぶりにまとまった空室が出ます。すでに引き合いは水面下で動いているのではないかと思いますが、今後の三宮におけるオフィス需要動向を占うにうってつけの案件となりそうです。

lili85.jpg

おまけですが、磯上オフィス近くにあるケーニヒスクローネの本社工場がリニューアルされました。外壁の装飾には三宮中央通りのホテルケーニヒスクローネと共通です。

lili86.jpg

内部には手作りスイーツ館がオープン。オリジナルケーキ作りができる体験型施設で、完全予約制です。ホテルにスイーツ館と型にはまらない多角化経営は見事ですね。

category: イーライリリー新本社屋

thread: 神戸 - janre: 地域情報

2017/10/26 Thu. 07:55 [edit]   トラックバック: 0 | コメント: 7

go page top